July 16, 2009

米パラマウントが万博公園にテーマパークをとか。

General
パラマウントっていったらあれですよね。
映画のはじめに星が数個連なって、、、
 〜〜☆☆☆☆☆☆
こんなかんでじ。
んで、雪山の上で半円になって、パラマウント、、、ってなってる映画の会社です。

いまやってる、トランスフォーマー・リベンジも、パラマウントですよね。
さっき書きましたパラマウントのタイトルが、かなりトランスフォーマーな効果音で表現されてましたがw

で、さておきそんなパラマウントなんですけど、どうやら大阪の万博公園にテーマパークを作るとかどうとか?
エキスポランドは事件のあとほとんどそのまま閉園になりましたし。
スタートレックなパビリオンとかできるんですかねー。

パラマウント・リゾート大阪計画、どうなりますことやら。


linkエキスポ跡地に映画リゾート構想 米パラマウント
link米パラマウント、万博公園にテーマパーク計画

投稿者 Watch : 04:05 PM

March 03, 2009

ペンのインクが切れたので

General
手帳で使っているペンのインクが切れたので、替えインクを買いに行かないと(´∀`)

切れたのは、今回写真添付しているものです。
かなり小さいタイプです。
ハイテックの手帳用のものです。

090303.jpg

このペンも替えインクをすでに2回交換しているので、1回目つかいきる→このあと2回交換してる、
ということなので3本分もインク使ってるんですね〜。
長いこと使ったものだ。って、けっこう長いこと使ってる気がする(笑)
表面のマット加工の部分もはがれちゃったのでボロボロになってるしなぁ〜(汗)


ボールペンといえば、けっこうインクを使い切る前にどっかなくなるものなんですけど(笑)、
わたしの場合は以外と最後まで使い切ったりしてます。
まー、インクがドクドクでるゲル系のインクを好んで使ってる、というのもあるんですけどねー。
ここ10年くらいはなんかそうやってインク使い切ったりとか、お気に入りのペンがもう近場で売ってないので替えインクだけ通販で購入したりとかしてますね〜。

投稿者 Watch : 10:35 AM

January 23, 2009

ロケット打ち上げ

General
今日のお昼にロケット打ち上げ、ということで、仕事の昼休みにストリーミングで映像みてました。

まー、根はオトコノコですから、こういうロケットとか打ち上げとかワクワクするもんなんですよ。
そんなわけで、いつも知ってたら見てるんですが、いつもは宇宙開発機構?のオフィシャルサイトのストリーミングで見ているんですけど、なにげにサイトみてたら、ニコニコ動画のごうでも打ち上げの生中継してるので、(ニコニコのほうが時間軸が20秒ほど速く流れているということもあって)画面の裏でオフィシャルサイトの映像ながしつう、ニコニコ動画のほうをメインにすえてみてました。

で。

発射シーケンスの無機質で機械的なカウントダウンを聞きつつワクワクして、画面に流れるコメントで発射までの一体感を得てたわけです。

12時半くらいから画面垂れ流しながらうとうとしてて、で、発射2分前くらいから画面にかじりついてみてました。

そうなんですけど、カウントダウン1分前くらいでストリームからけりだされました(笑)
※プレミアアカウントじゃないと人数増えるとけりだされるらしい。
 先着1万名のところ56番目にログインしたというのに!
 
で、しょうがないので、オフィシャルサイトのほうを続けてみてました。
打ち上げのほうの映像は大満足。
SFな加工映像じゃなくて、実際に飛んでいるロケットの映像はこれまたカッコイイですね〜。

で、1分くらいで高度42kmに達しまして、なんてことを聞きつつフィート換算してさらに驚きつつ(13万フィートです)、まだまだ上昇しつつあるロケットを横目に午後からの仕事を再開したのでした。
(高度42kmは上昇途中のものなので、今はもっと上のところを飛んでいると思います)

で、けりだされたあとのニコニコ動画には、けりだされた人用の動画があったのですが、これまたコメントの流れが激しくってー。
一番盛り上がってるところでけりだされたらそりゃ大変ですよねぇ。

まーそれにしても成功みたいでよかったよかった。

投稿者 Watch : 04:50 PM

January 19, 2009

(NAMM09) Rolandのショルキーに最新版が!

General
ということで、タイトルいろいろ書いてますけど、先日に、アメリカで開催されていたNAMMショー2009でのローランドの発表ネタの一部です。

そこで、発売が終了しているショルキー(Keytar)の最新版が登場しまして。

AX・・型番です。
AX-Synthという名前です。

カタチはなんとなく今までのAXシリーズににてます。
左手の部分とか。
そうなんですけど、今回は音源を搭載しています。
ステレオで出すので、尻尾にXLRが2本端子ついてます(笑)
もちろん本体側にMIDI端子もついていますので、従来通りの使い方もできそうです。
あと何に使うか知りませんけどUSB端子もあります。
EDITとかに使うのかな??


音源もあるので単体で動作しますので、より活動的なキーボードになれそうですねぇ〜。
指ドラムできるかな、、(笑)

前作は買えなかったわけで、カナリ欲しいわけですが・・
でも高そうだなぁ〜。
後は何だろ、発売時期は8月くらいかな?
なんとなく英語でオーガスト、って単語が聞こえた気がする。


海外のローランドのオフィシャルページはこちら。
link海外のローランドのAXシンセ

仕様はこんなかんじ。

49鍵盤

■音源
128音
256音色 + 8 Special音色 (SuperNATURAL含む)
■コントローラ
D-Beam, リボンコントローラ,モジュレーションバー,音量ノブ,
アフタータッチノブ,ポルタメントボタン, ホールドボタン,ベンダーモード Normal/Catch+Last
■端子とか
Output Jacks: 2 x 1/4' inch phone type (L/MONO, R),
ヘッドフォン
フットペダル, USB (USB MIDI), MIDI (IN/OUT),
AC Adaptor
電源 8 x Ni-MH 充電池、ACアダプタ
ディスプレイ (3 x 7) 7セグLEDx3


あとは、動画で楽しんでくださいな。

Roland AX-SYNTH keytar DEMO melhor que AX-7 e AX-1
太めのおっちゃんがパフォーマンス込みでいろいろと。
linkRoland AX-SYNTH keytar DEMO melhor que AX-7 e AX-1

Roland AX Synth
こちらは高画質版です
linkRoland AX Synth

映像でみるかぎりはでかそう。
たぶん重そう。

ほしいけど安くででないかな〜(笑)

投稿者 Watch : 01:55 PM

December 24, 2008

EWI-4000sのOSバージョンアップ

ウインドシンセにOSってなんだってことですけど、まぁ、ファームウェアです。
12月16日にあがりたてホヤホヤです。v2.4になりました。

http://www.akai-pro.jp/pgs/right/support/os/right_spos_ewi4ks.html

今回のメダマは、オーボエとフルートの運指モードが追加されたことでしょうかねぇ。
もっともオーボエは吹いたことないんですけど・・・。
(ダブルリードって作るのとかあってタイヘンそうですよね)

ewi0.gif


あと個人的にきになるのは、EWI側のプログラムチェンジで同時に外部にMIDIプログラムチェンジ情報を送信を無効にするオプションが追加されたことです。
これね〜、じつは以前ライブのときとかでちょっと困ってたんですよね。
EWIの内蔵音源の音色を変えたら、そのチェンジ番号がMIDI音源側にも送られてMIDI音源も音色変わっちゃうから。
EWI4000sの音の出力と、MIDIで接続されたMIDI音源を、レイヤー化してミキサーでmixしてEWIで音楽を楽しんでる人には朗報かなと('∇')
(あんまりいないとは思うんですが・・・(笑))

投稿者 Watch : 01:55 PM

November 21, 2008

EWI USBが国内でも年内発売開始だそうで

General
先日にもチラリと書きましたが、USBに繫げるウインドシンセサイザーなEWI USBが、日本国内でも年内で発売される、と、日本のAKAIのページに掲載されていました。

link「USB Electronic Wind Instrument "EWI USB"」発売のお知らせ

オンラインの楽器屋さんでも予約を受け付けてまして、だいたいのお店は39900円となっているみたいです。
海外では299ドルなんですけどねぇ、、、
Windows/Macで動作するソフト音源つきですので、そこそこ最近のパソコンを持っている人は、4万円でウインドシンセが楽しめる!ということですね〜。
また付属している音源についてなのですけれども、この音源は4ポリまで持っていけるそうなので、音重ねたりとかでも楽しめそうです。
それから、YouTubeでも、このEWI USBの演奏の動画がちょいちょいアップされてきているそうなので、きになるところです。

投稿者 Watch : 05:10 PM

September 12, 2008

XG Editor for Cubase 4.5が登場

General
XG といえば、ローランドのGSにすっかり押されてしまった、ヤマハが提唱していた音源の規格だったと思うんですけど、(XG音源とかですね)、そんなXGエディタのXG EditorがCubaseで動作するようになりました。
いままでは単体とか他で動いてたんですよねー。
あと、一昔の他のヤマハの音楽製品についてることがあったんですけど、最近はすっかりなくて。
かくいうわたしもYAMAHAのMU2000という音源(EWIにつなげていろんな音を鳴らすのに使っている音源です。拡張カードを指しているので、これ1台でトランペットやクラリネットはもちろん、ストリングスとか、けっこう厚いを出すことができます。パフォーマンスモードにすることで、4トラックまで音を重ねられます。)を持ってるんですが、まぁこのXG Editorを使えば、その音源の音色はもちろんピッチとかエフェクタなどをお手軽に設定できるな、と。
わたしもMU2000でいろいろと音色を作っているのですが、作った音色のバックアップを取ってないんですよね。音源側でぽちぽち作ったので。そんなわけで、データを吸い出して、保存できるんじゃないかなと(笑)

そんなわけでダウンロードはこちらから
linkXG Editor for Cubase

ん〜、ちゃんとCubase覚えないとだめかなぁ・・。
レコンポーザが身に染みてしまっている身としては〜。

投稿者 Watch : 01:35 PM

September 10, 2008

イヤフォンのプラグが断線したので修理してみた

なんといいますか、個人的には、毎日通勤時に音楽がないと死んでしまう性格なんですよ。
去年か一昨年かわすれたけど、ウォークマン壊れたときもあれはつらかったー。

ま。

というわけで、現在は、SONYのウォークマンのA808と、カナル・イヤフォンのER6iというセットで使ってます。
このイヤフォン、耳栓部分が断線しやすいと聞いていたので注意しつつ使っていたのですが、長い間使っていると、以外や以外、耳栓部分じゃなくてプラグのところが断線してしまいました。

で、このイヤフォンは(記憶によると)15000円くらいで買ったので、やっぱり悔しいじゃないですか、さすがに。
耳栓部分が断線したのならあきらめもつくんですが、プラグのところの断線なので、ダメもとで・・・ということで修理してみることにしました。
まぁ修理といっても結線しなおすだけなんじゃないのとは思ってましたけど。

日本橋にいろいろと電気工作のお店はいくつかあるんですけど、その筋では有名なデジットでプラグだけ買ってきました。
何十円くらいの安いプラグもあるんですが、やっぱりここは豪華主義で金色のやつ。
なんか60円の黒のプラのやつより、金属カバーの130円のプラグのほうが良い音しそうじゃない?
なんとなく。

で買ってきた。


そうそう、わたしは電気工作ってべつに普段からやってるわけじゃなくて、思いっきり素人なんですよ。
というわけで、取り出したのは中学生のときの技術・家庭の授業のときに作った(授業でコテを作成するんです)ハンダこてをひっぱりだしてきました(笑)

というわけでイヤフォンから線を取り出して結線開始。
あぁ、ちなみにこて台は持ってないので、温まるまで手でこてを持ってます(笑)

素人っぽく山盛りハンダになりながらも結線完了。
たぶんいけたんじゃないですかね?
とりあえず鳴ってる。
音やせしてる気はしますが(笑)

080910a.jpg

カバー掛けたら中身はへたくそでも上手く見えますよね!?

次はいつ使うかわらないけど、こて台は買ってこようと心に決めた今日この頃でありました。

投稿者 Watch : 04:28 PM

August 11, 2008

角川グループコンテンツ管理部門からのご連絡

General
何度か書くのでマタカヨーって思う人はすみませんけど、わたしは指ドラムで、いろいろと曲を演奏(?)して、録画&録音してYoutubeで数点掲載しています。

先日、
「角川グループコンテンツ管理部門からのご連絡」
「あなたの動画に対して、YouTube パートナーから著作権の申し立てがありました」
とかいうメールがYoutube経由で届いてまして。

こういうタイトルからだと、やっぱり、ほら、あんたの掲載してる動画は削除してくださいよ、っていう関係のものが多いじゃないですか。

クレームを頂戴したのかなと。

で、来てしまったか。削除するか(ノД`) と、一瞬身構えてしまいましたが、そうでもなくて、いい方向の内容のメールだったので安心しました。


どんな内容だったかというと、
要は、Youtubeにアップしている動画を見たけれども、角川グループのアニメ作品を好意的に活用された作品であった、と。
で、今回は本動画をより多くの方に安心してご覧頂くため、角川グループの公認動画とさせていただければ、
とのことだそうで。


まぁひらたくいうと、そんなばりばり著作権違反ダゾ、ってこぶしを上げるつもりでもないし、
いいかんじでうちの作品を盛り上げてくれてるし、
引き続きYoutubeで掲載しててもいいですよ &うちのYoutubeからちょっと紹介するかも?(するのかな?) &ちょっとそのページに広告載せるね、
みたいなかんじですかね。


たぶん、Godknowとかハルヒなどのタグで飛んでこられたと思うのですが、この手の動画はかなり数あると思うので、けっこうこうやってまめに連絡とってるのって、大変だな〜と思ったり。



もっとも、タイトル名などの状況依存の部分が一部文字化けしてるところから、メールの内容はコテンプレート化されたものだろうとは思うんですけどね(笑)
うちのはそんなすごい動画というわけではありませんし…。


あたまごなしに否定するのではなく、こうやって、共存できていけるっていうのが、10数年くらい前にあったMIDIの例のじゃすらく・ショックよりぜんぜん時代は進化してるなぁと思ったりもします。


今回の動画は
http://jp.youtube.com/watch?v=vl8tPVDLEWw
この動画についてでした〜。

投稿者 Watch : 03:42 PM

July 16, 2008

TDW-20

General
わたしはローランドの電子ドラムを持ってまして。
音源はTD-20で、あとメッシュパッドのやつですね。よく、楽器屋さんで置いてあるかと思うんですけど、ああいうやつです。
それを実家の和室にデデンッと設置してあります。

080716a.jpg


まぁそんな電子ドラムなんですけど、普段めにつくところはメッシュパッドの部分だと思うんですが、全体の金額の半分くらいは音源部分が占めています。
たとえば、この電子ドラムセットのうち、音源のTD-20はなんだか20万円近くするみたいで。見た目はほとんどわからないくらい目立たないやつなんですけど、一番きになるところであったりします。

そんな音源のTD-20なのですが、発売が数年経ちまして、ようやくこの音源用の拡張ボードが発売されることとなりました。
もともとTD-20はかなり音のモデリングできるんですけど(わたしは使いこなせていません(笑))、今回の拡張ボードTDW-20を追加することにより音色が増えることはもちろん、もうちょっとマニアックな音づくりが可能になりそうです。マイクの位置のシミュレーションなどいろいろ。

でもね〜。
4万円くらいするんですよね。この拡張ボード。
マニアックな製品だと思うので、あまり安く、というのは期待できないだろうし、なにより最初にパパっと売れてしまって後から買えない、なんていう状況が発生しそうなんですよね…。
さー、どうしようかな。
linkTDW-20製品情報

投稿者 Watch : 05:17 PM

July 15, 2008

76鍵のローランドのJUNOシリーズが出てきた

General
JUNO-Dっていったら、えらいコンパクトな64鍵のシンセサイザーで、かなり小ぶり&軽量で行動派のシンセプレイヤーにはけっこう人気だったり。安いし。Gもしかり。
そうなんですけど、64鍵しかないんですよね。

で、今回、76鍵のJUNO-STAGEというモデルが登場だそうで。
個人的には、88まではよう使い切れないので何なんですが(ピアノやってるわけでもないですし)76はけっこう使いやすい幅でスキです。
値段も15万円くらいだそうで。

080715a.jpg

ファンタム電源つきのマイク端子があるというのもけっこう楽しそうです。

ボタンやLCDのインターフェイス周りは、以前あったシンセのイメージかなぁ。

linkJUNO-STAGE

投稿者 Watch : 05:06 PM

June 20, 2008

火星に水があった

General
じつはけっこうサイエンス的なものってけっこう好きでして…(笑)
というわけで、いま火星探査とかいろいろ行われているわけですけど、そこらへんも気になっています。
で、その火星なのですが、どうやら火星の北極の地表で水の存在が確認されたらしく。
まぁ実際に水をみた、ということではなくて、氷だったとかそういう話らしいのですが。

でもいろいろと探索してるので引き続きの情報が気になるところです。はい。
link「火星に水があった」――NASA火星探査プロジェクトが確認(ITmedia)

投稿者 Watch : 04:37 PM

June 06, 2008

ソフトバンクがiPhoneを今年発売

General
iPhone発売するのはわかってたんですけど、どこのメーカーがいつごろ、ということろが気になってたんですよね。
たぶんドコモだろ〜って思ってたんですが、意外やソフトバンクから発売となりました。

わたしはドコモ作ってるんですけどiPhoneのためにキャリア乗り換えるっていうことまでの魅力はないなぁ…というわけでして見送りになりそうです(笑)
linkソフトバンクが2008年内に「iPhone」を国内発売−アップルと契約締結(AVWatch)

投稿者 Watch : 04:05 PM

ようやく

General
ようやく、インターネットにつながる環境に戻れそうです。
自宅でネットしようとおもったら携帯電話だけ、という生活は、いまのご時勢は大変ですよねぇ…。

投稿者 Watch : 09:53 AM

May 16, 2008

どうもです〜

General
最近どうも音沙汰なくてすみません。
なかなか生活のほうでドタバタが続いておりまして。
もうちょっと落ち着いたら、いつものペースが取り戻せると思うのですが!

なにしろ、現在自宅にインターネットがない状況であったりしますからねぇ〜。
ネットゲームとかなんかはプレイできていませんし〜。
いまのところ、生活の拠点を大阪市北区のほうに移してます〜。

まぁただ、じょじょに、少しずつでも更新ペースを戻していきたいな、とおもっています。

投稿者 Watch : 10:39 AM

February 22, 2008

マルチエフェクターを買いました

General
ギター用のマルチエフェクタなんですけど、まぁもともと昔からBOSSのSE70という骨董品なマルチエフェクターは持ってたんですが、ちょっと持ち運びしやすいエフェクタがほしいなと思いまして、KORGのPX4Dというマルチエフェクタを買いました。
まぁマルチエフェクタといいましても、デジタルものだし、今はPX5Dが発売されて旧製品になってたりとマイナス要素多いんですが、何よりハガキサイズくらいのコンパクトさがウリでして、ちょっとなんとなく買ってみました。


クリックすると拡大します

まぁこんなかんじです。
ケーブルやイヤフォンが写っていますのでそれなりに大きさを推測できるとは思うんですが、ハガキくらいの多きさで、厚みは2cmくらいかな。それでいてある程度はマルチエフェクタしてます。

まーもちろんフロアタイプ(床において踏んで操作したりするもの)に比べて音の迫力とか、操作しやすさなんかは追いつかないものがあるんですが、なによりギターケースに入るコンパクトさ、軽さ、なんかが一番のウリかなと。
あとはヘッドフォンつなげてお気楽に弾けるというところもいいところなんじゃないかなと思います。
もともとわたしの持ってるギターもかなり小さいんで合いそう。ついでにいうと、ギターケースに入れてるアンプはスモーキーアンプ入れてるんで、これと組み合わせて・・・はまぁ無理かw

1万円もしませんから気楽に買えます。
あとキャンペーンやってるようで、シャツとか、ギタースタンドとかもらえました。

というわけでして、わたしのツタナイギターの演奏を録音してみました。

PX4Dはメトロノーム機能とか伴奏機能(というほどいいものではないけど)がありまして、この伴奏機能を使いました。
メトロ先生の変わりに、ドラムとベース(どの音を鳴らす、までは設定できます)だけ自動演奏。
あとのギター2本は、わたしが演奏してます。

ギターや音楽に心得のある人は聞かないほうがいいです(笑)
ぜんぜんアレですので・・・(汗)

linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/080221a.zip
です。2.2MBほどあります。

ギター:Steinberger Spirit GT Pro Special(EMG Humbucker×2)
エフェクタ:KORG PX4D
録音:パソコン+USB音声デバイス
ソフト:REAPER(エフェクトは何もかけてないです。素の録音。)

やっぱり思ったんですけどね、わたしにはリードギターは合いませんねと(汗)
ズンズンズンと8分音符リズム押さえてるほうが落ち着くわー(笑)

ギターの音はプリセットのものを若干手を加えた程度です。
あぁ、あとギターはわけあって今は半音落としてるんで。
というか、なによりも今のところ狙った音が作れてません(汗)
借り物のME50はツマミいっぱいあるのでクルクルまわしてたら作れたんですけどねぇ。
やっぱりツマミは重要ですね。感覚的に。

とりあえずキキドコロは、うまい下手じゃなくて(笑)、このPX4Dの1台だけでドラムとベース(といえたもんじゃないけど)とギターで録音してますよ、というところがポイントかなと。
linkKORG PANDORA PX4Dの公式サイト

投稿者 Watch : 11:54 AM

February 12, 2008

ショルキー(鍵盤・Keytar)作りました。

General
ショルキーっていうと、鍵盤をギターみたいにストラップ使って肩からかけられるとかいうやつです。
日本だと広義だとショルキーで通じるんですが、 海外では、Keytarとかいわれてますね。

さて。

前からショルキー欲しいとかいってたんです。
AX-7とかいいなーとか思ってたんですけど、 それより旧機種のAX-1が10万円とかでヤフオクで落ちてるのみて、もうダメだこりゃとか思ってたわけなんです。

まぁでかいし持ち運びも大変だから、もっていなくてもイイヨネ、と 自分をごまかし続けていたわけですが、 ふと目をやればカシオの超コンパクトなMIDIキーボードが 自宅にころがっているじゃあーりませんか。

失敗して買いなおしても6000円くらいだし、まぁイイヤとさっくり分解してみると、とても分解・改造なんでもござれといった具合の部品点数の少なさ&内部の空間のゆとりが。


クリックすると拡大して表示します。

というわけでして・・。
そのミニキーボードに、ギター用のストラップピンを取り付け、ショルキー化してみました(笑)

※ちなみに、楽器の分解・穴アケポイントのマーキングは自分でしたのですが、専用工具を使っての穴アケとビスの取り付けは、 機材を持っている友人に作業してもらいました。ありがとうー。

ここで写真どぞ!

GZ-5は上下にパーツが分かれるのですが、上側に基盤や鍵盤が集中しており、下側には何もありません。
また横にあるスピーカー側にもかなりの空間があります。

ストラップピンは楽器屋で売ってます。値段はピンキリです。
買ったストラップピンは木ネジだったのですが、これだと楽器のプラ部分が負けてしまいますので、ビス止めに変更しています。
緩んできたら、また締めないといけませんが(笑)
あと、3点、ピンを取り付けています。まぁ、これは演奏スタイルによりますが、おそらくは、左横のピンと、前側のピンを使って固定したほうが、立奏中に、鍵盤が前へころがっていくことを防げるかなと考えています。(この表現、文字だとわかりにくいですね(笑))

投稿者 Watch : 11:12 AM

ヤフー、マイクロソフトの買収を拒否

General
以前からニュースになっていましたが、昨日、買収を拒否したと発表がありました。
理由は「Yahooという企業を著しく過小評価している」とのことで。

出直して来い、と、いうわけですかね。
link米Yahoo!、マイクロソフトの買収提案を拒否 (InternetWatch)
link「あまりに過小評価」――MSの買収提案をYahoo!が拒否(ITmedia)
linkヤフー、MSの買収提案拒否を正式発表(Cnet)

投稿者 Watch : 11:08 AM

February 08, 2008

ペン回し専用ボールペン

General
世の中にはこんなものがあったんですね・・・。というのはペン回し専用ボールペン。
おもりも数種類用意されており、上下(左右?)のバランスを変更できるんだとか。

そういえばyoutubeとかでペン回しのすごい動画とかを以前みたことがあったような気がします。
linkタカラトミー、ペン回し専用ボールペンと教則DVDセット−異なる回し技を収録した2製品を用意。1,575円(AVWatch)

投稿者 Watch : 05:32 PM

February 07, 2008

青いバラ

General
青いバラって、絶対無理!みたいな代名詞だったのですが、その青いバラが来年にも手に入れることができるようになったみたいです。

今までのバラは、単に赤い色素を飛ばしただけとかといったまやかしのものだったんですけど、今度でてくるものは青い色素を持った本物の青いバラらしく。

花とかあんまり詳しくないんで何ですけど、あれですね。青色LEDのときみたいに、ちょっとすごいかも、という印象です。
link世界初の青いバラ、2009年より販売開始(mycom)

投稿者 Watch : 04:48 PM

January 31, 2008

昔作ったMIDIデータを着メロにしてみた

General
※2年前に携帯電話買ったときにも同じようなこと書いたかもしれませんが、とりあえずツール違うんで、とりあえず。

昔の話になるんですけど、んー、10年から15年前の話になるんですが、 そのとき、わたしはNECのPC-98シリーズで動作する シーケンサーを使ってMIDI打ち込みなことして、曲を作って遊んでました。
レコンポーザ+SC-55とかSC-88Proとかそんな時代のお話ですね。

で、まぁ当時のパソコンの構成は、本体にSCSIのハードディスク、 あとMOドライブといったものでした。
(サイクエストのリムーバブルディスクも持ってました。が、 製品の性能自体は非常に使い勝手がよかったのですが、 ユーザーは増えず、結局ファイルやりとりに関してはMOが主でした。)

先日の日記で、最新のノートパソコンでNEC PC98エミュを 動作させたいなんてこと言いましたけど、今回の話もそれの作業の一環です。
当時のハードディスクを今掘り返してみても、 まぁほとんど壊れてるといってもいい状態だと思いますし、 たぶん押入れにはいってると思うんですけど、 今のパソコンでSCSIつなげようと思ったら接続ケーブル買わないとだめだしで、 いろいろとメンドクサイ(笑)ので、 バックアップにとってあったMOデータから いろいろと過去のデータをひっぱりあげることにしました。
当時のMOのディスクは1枚128MBや256MBです。640MBも出てましたけど、 そのころはすでにわたしはCD-Rのほうにいってたんで持ってないです。

で、まぁそんなことがいろいろあったんですけど、 バックアップのデータから「RC25」ディレクトリ(フォルダ)
 ※RC25はレコンポーザv2.5のフォルダ名です。
を見つけてサルベージ。その中に昔作ったデータも一部作業中とかいろいろ あったんですけど、かけらが見つかりまして。 なつかしーなー、とまぁ、データ見てました(笑)

で。
ちょっと話は変わるんですけど、今年になって携帯電話を機種変更したんですよ。
ドコモ使ってるんですけど、前は三菱のD902だったんですけど、 NECのN905iμにしました。
で、このN905iμなんですけど、サウンドチップがYAMAHAのMA7というやつなんです。
ちなみに、auとかソフトバンク系の携帯はほとんど(全部?)このチップ積んでます。
ドコモはいまのところNEC端末のみ(?)らしいです。昔からそう。

まぁそんなわけで。
引っ張りだした昔作ったMIDIデータ(RCPファイルですけど)を MIDファイルに変換して、 それからさらに携帯電話向けにコンバートしてみました。
MA7は3D的な音場を再現できるようなんですけど、この変換ソフト(変換ソフト、と 言ってしまっては失礼でして。これだけで、かなりのことができるオーサリングツールです)の 使い方がよくわからなかったのでとりあえず変換だけ(笑)
元となるRCPデータはGS準拠で作ってあるので、まぁ、そこそこ うまいこと変換してくれるんじゃないかなと。
※こだわりだしたら、音色をつくったりとかいろんなことができそうなんですけどねー。

で。
着メロです。wavまんまな着ウタではないです。
あまり期待しないで再生してもらえればと思います。

080131a.jpg

ドコモ向け(N902くらいからMA-7らしい。 N505(MA-5)でもいけるような気がします)
ドコモでN以外の人が再生した場合、とりあえず音はなります。
でもPCMの硬いけど先が丸い、こもったような音で再生されると思います。
10KBあります。
linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/wc12.mld

au/SoftBank向け
すみません、こっちは実機がないのでチェックしようがないです。
とりあえず変換してみた、といったところです。
11.5KBあります。
linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/wc12.mmf


とりあえず。
ただ単にMIDファイル読み込んで書き出ししただけですので、 これといって変なことはしてないです。
逆にいうと、まったく手を加えていないので、たいした音ではないです。
携帯音源向けとして作ったわけではなくて、もともと10年ほど前に 昔のMIDI音源用に作ったデータをそのまま変換しただけですので、なんか音がペーペーですみません(笑)


さて、変換後の音を聞いてみました。
ペーペー鳴ってるメイン旋律引いてる音色は、 本当はディストーションのエフェクトがかかったか、 元からその音だったか忘れたんですけど、ギターの音なんですよ。
で、あと別トラックでギターのミュートの音があるので、それも使って、ギターのミュート感を出したりしてます。
あと曲の冒頭のミューン〜って下がってる音は、本来でしたらピックスクラッチです。
まー、そうなんですけど、携帯だとそういう音色は再現されてないんで、 音の厚みも何もないものに他愛ないモノなってしまってます(笑)
残念なことばっかり書いてますけど、いいところもありまして、 まー一応ベロシティ(音の強弱)とかは、(解像度荒くなってますけど) 情報自体は生きてるようなので、よくある全音VEL100とかな MIDIデータよりかは、まだマシに聞こえるような・・きもします。
自画自賛かもしれませんが(笑)

とりあえず、ドラムの音はそれっぽいフィルはなっていますので、 10年とか前に作った割には、ドラムで遊んで曲つくったなと、 思って聞いてもらえればと思います。


まぁ、さすがに有料でダウンロードできるサイトに掲載されている、 ”携帯音楽屋さん提供の曲”には遠く及ばないクオリティーですけれども、 手元の昔つくったMIDIファイルなんかをただ単にコンバートするだけでもこんだけのものできますよ、というあたりを、
なるほどなー、なんて思ってもらえればうれしいです。

ライセンスの関係で公のものにはできませんが、 Windows98からcanyon.midとか引っ張りだしてきて、 個人の携帯に持ってきてニヤリしても面白かったりするかもしれませんね(笑)

参考サイト
linkヤマハ、“脱着メロ”の音源チップ「MA-7」投入
linkヤマハ SMAF公式サイト

投稿者 Watch : 02:11 PM

January 24, 2008

ドコモねた2つです

General
ドコモとGoogleが提携。
というのが1つ目のネタです。
Googleには検索以外にメールとかマップとかいろいろとコンテンツがあるのですが、そのうちGoogleマップをiモードの端末に標準で搭載したり、フルブラウザの最初のページにGoogleを出す、というふうになるそうで。あとiMunuのトップ画面に検索ボックスを表示とのこと。
link[速報]NTTドコモがグーグルと提携、検索・検索連動型広告を正式採用(Cnet)
linkドコモとGoogleが提携 正式発表(itmedia)

あと、今日からドコモの携帯電話からYouTubeが利用できるようになったそうで。
モバイル版YouTubeは「http://m.jp.youtube.com/」です。900シリーズ以上で対応です。703以上でも閲覧できますが、2分半以上の動画になると再生できない場合があるとのことで。ということは、あれですか、iアプリのキャッシュ量の問題ですかね。また、904シリーズ以上であればほぼすべての動画を見ることができるとのこと。

ただ、パケット代はえらいことになりそうなので・・気をつけないとです。
linkYouTube、ドコモ携帯電話に対応(Cnet)

投稿者 Watch : 05:04 PM

「衝撃!うまい棒の新製品を食す。」の巻

General
チロルチョコが10円から20円になりどんどん焼きが20円を維持しつつも、内容量が減って、やっぱり厳しいご時世だなと肌で感じる昨今ではありますが、そんな中「うまい棒」といえば、今もまだ10円で販売している、けっこう駄菓子の王様だったりします。
(やー、短くなってちょっと量減ってますけどw)
(王様は言い過ぎか。)


まぁそんなうまい棒なんですけど、いろいろありますよね。
有名なのはメンタイ味でしたっけ。
で、ほかにもコンスープなのとか、たこ焼きとか、いろいろと謎なのも発売されています。

で、近所のコンビニにはうまい棒が置いてるわけなんですけど、仕事の合間にお口がさみしくなったときなんかはドリップで作ったコーヒーと一緒にうまい棒を会社の机で食べてます(笑)
(や、しょっちゅうじゃないですよ、ほんとにw わたしはタバコは吸わない人なので、ほんとこれが休憩ですね。こーひーぶれいく)

そのうまい棒なんですけど、昨日、新製品を見まして。
まぁほかの地域ではすでに売られているかもしれませんし、もしかしたらセブンイレブン限定の商品かもしれませんが、なにはともあれ新しいうまい棒を発見したんですよ。


でも画像はクリックされないほうがいいかもしれません。
※すみません、わざと小さいサムネイルにしてます。


「なんか茶色いうまい棒があるな…?」
これが第1印象。
「チョコレート味か。」
と思いました。

が手にとってみてがく然。
ロゴが違います。

「うまい・・・・玉!?」

まさか「ロッチ」とかの駄菓子のパチもんか?
(偽物のことを大阪ではパチもんといいます。他の地域でも言います?)
とかおもったんですけど、そうでもないようです。
いちおう「うまい」までのロゴは従来までと同じですし、ドラえもんそっくりのパチもんキャラも健在です。
また製造元も同じ会社でした。

というわけで早速複数個確保。
ネタがてら会社で配ります(笑)

で、さっそく開封。


★ここで画像クリックどぞ★

中にはたこ焼きが…!

ではなくて、チョコレート味のベビーシュークリーム(Calシューっていうんでしたっけ?)が4つはいってました。
味は・・・まー普通といったところでしょうか(笑)
4つ入りですね。

近所のスーパーに、ベビーシューが売ってるんですけど、100円で20個入りなんですよ。このうまい棒を10本買うとベビーシューが40個に!! いや、途中でウッとかなりそうですけど(笑)


(後日談)
ちょっと調べてみたら、このうまい玉は1本(?)30円だそうです。10円じゃないですよ!(いまレシートみて初めて気がつきました)
あと流通自体は2006年ごろからあるらしいですねぇ〜。知らなかった。
linkやおきんドットコム

投稿者 Watch : 11:56 AM

January 23, 2008

ボコーダーの使える拡張カードとか買ってみた

General
やー、なんか散財してますね。なんだかすみません(汗)
というわけでして、先日、MU2000に挿せる拡張カード買いました。
PLG100-VHという製品なんですけど、これをMU2000に挿すと、ボコーダーのエフェクトが使えるようになります。
まぁボコーダーだけじゃないですけど、個人的にはそれがメインです(笑)
後、メインの名前にもなってる(笑)ハーモニーエフェクトもちょっと気になるんですけど、どんな音かわからないので、ちょっと試してからですかね。たぶん、カラオケにあるハモリ機能によくにたようなもんだと思うんですが。

製品のページはこんなやつです。
linkVocal Harmony Plug-in Board:PLG100-VH

また、せっかく送料払って送ってもらうんで、ついついいろいろと細かいものを注文してしまいました。ケーブルとかケーブルとか。
あれですよね、小額のものでついつい気がゆるんでいろいろと発注してしまうと総額みてびっくりする、いい例ですよね、ほんとに(汗)

投稿者 Watch : 11:17 AM

January 21, 2008

(音源付)また物理音源カード買いました。

General
えーっと、じつは 先日VA音源(物理モデル音源)を買いました、とか言いましたけど、また買い足しました(汗)
前回は新品を買ったので14000円ほどしたんですが、今回は中古で見つけたので9800円で買えました。

このVA音源カードはMU2000の拡張端子に差し込む拡張カードなんですけど、MU2000は3スロットありまして。
今回で2つ使いましたので残り1つです。
残りひとつは・・・やっぱりボコーダーにおいときたいな、と思ってます。PLG100-VHというカードなんですけど、なかなか中古では流通してなくて。店員さんにも聞いたんですけど、やっぱりVH あんまり流れてないそうです。DX(DX7をチップ化したカード)、AN(アナログ音源のカード) 、VL(今回買った物理音源のカード)がよく流れてるみたいです。オクでVHカードは8500円あたりであるのは知ってるんですけど、10000円で箱入り新品買えるのでどうしたものかなと・・。

※ボコーダーって何って方もいらっしゃると思うんですが、まぁなんかロボットボイスみたいな音するやつです。ってか具体例出したほうがいいですよね。 ボンジョビのLivin' on a Prayerのイントロにある、オワオワ〜って言ってるやつとか(笑)、YMOのTOKIOで「ト キ オ」とか言ってるアレアレ。アレです。
あれがVHカードでできるんですよね〜。タブン。

で、昨日買いましたVAカードに話は戻ります。
VA音源カードは同時発音数が1音しかないんですけど、リアルな音で楽しめるという特徴があります。2枚差したら、2つまで同時に音が出るとか、同時に違う音を使って楽しめる、とか、まぁ要は2倍楽しめるというわけで。2ポリですよ、2ポリ!当社比200%。

というわけで、いろいろと吹いたのを置いてみました。
まぁ演奏内容はダメダメですけど、音とか聞いてもらえればと思います。

linkhttp://www.newsounds.jp/dl/
に、ダウンロード先のリンクと、演奏時間ごとの解説とか書いています。

文字読むのメンドクサイという人は、一応こちらに直でファイルも置いています。
5MBくらいあります。ZIPで圧縮しています。
linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/080121a.zip


弦のキュッってなったやつとかを効果音的に使えるようになったので、それはそれでなんとなく弦楽器の表現があがったような気がします。気がするだけかもですし、管楽器(ウインド)なシンセのEWIで弦かよみたいなツッコミがあるかもしれませんが、これはこれで、ま〜、ありかなと(笑)
吹いてるほうは、おもしろいですし。

でも緩いボウイングとかいう、手の動きがなかなか吹くのでは再現できないので困ったものなんですよねぇ。そういうのは、やっぱりキーボード側の音源で「それっぽい音」を使ったほうがいいかなと思います。

〇使用機材
吹く楽器:EWI 4000s
音なる箱:MU2000(PLG150-VLの2枚差し)
録音機材:R-09

投稿者 Watch : 11:53 AM

January 11, 2008

携帯電話とかその他もろもろを買いました

General
わたしはDocomoユーザーでして、なんといいますか、いわゆる10年契約超えな人だったりします。

で、電話の更新サイクルは遅くてドコモにとってはカモの2年単位くらいで買い替えしてたんです。携帯の初代はP201ハイパーだったかな、、あれ、これ2代目だったかな、、忘れましたけど。
というわけで、いままで使っていたのは2005年12月の発売当初に出ましたD902を使ってました。いわゆる初期ロットの、軽く言えばヒトバシラーさんです。
スライド携帯がけっこう流行してきました、ってころのモデルですね。買ったのと同時に1GBのminiSDを数千円で買ったりとかいい思い出です。

それから、じつは先週あたりから電話ほしいなと思ってたんですよ。
本当は一番薄い、来月あたりに出てくるN705iμがいいなと最初は思ってました。かなり薄いんで。
そうだったんですけど、画面解像度が従来機種並みのワイドQVGAだったんですね〜。
いまの905世代のモデルはほとんどか全部かしりませんけどワイドVGAに対応しているので、ここらへんテキストのアウトライン加減とか、画像表示の精細さとかが変わってくるんですよねぇ・・。

080111a.jpg
というわけで・・・。
N905iμを買いました。端末だけですので、番号やメアドは変わっていません。
linkメーカーサイト
905世代の薄型で、テレビはありません。
でも画面がワイドVGAで幸せといったところです。
854×480だそうで。ほんとVGAに横伸びただけといったかんじですね。
それから自分的に慣例となっている対応している当時のたいだい大きめのメモリカードを買いました。
これはメルコのmicroSDの2GBです。4GBもあったんですけど、たぶんSDHCに対応してないので動かないと思いましたので(笑)
あと、これは脱線だったんですが、4GBのUSBメモリがえらいこと安売りされていたので、ついつい買ってしまいました。

合計でなんぼしたか、ということなんですが、携帯端末がドコモポイントとか1年の月賦コースとかにしたので、210円しか払ってません。
microSD 2Gが2000円。USBメモリ4Gが3000円。

えらい買い物したわりには5000円ちょいしか払ってないという、なんとなくだまされたような気が(笑)
契約上、端末代は49000円とかになってますからねぇ。

触ってみたところ、かなり薄くていい感じです。というかFOMAになってかなり端末が太くなって個人的にはあんまりすかんかったんですよ。
薄くなってよかった。別にワンセグとか見ないし。(まぁあればあったでいいんですが、けっこうテレビ見られる環境がいろいろと回りにありまして(笑))
あとNの折りたたみ携帯は6、7年前に使ってたことがあるんで、懐かしいな〜というところでもあります(笑)

やっぱりあれですね。NはFM音とかきれいなんで、いいなーと。

投稿者 Watch : 03:50 PM

January 10, 2008

松下とナショナルの名称がパナソニックに

General
まぁ海外ではパナソニックだったんですけど、日本国内では松下電器産業とかナショナルがついにパナソニックに統一とのことで。海外では数年前にパナソニックになってました。

やー、松下がパナソニックに、、というのはまぁそんなものかーですけど、ナショナルがなくなるのは、ちょっとさみしいものがありますねぇ。地元にナショナルショップとかありますし(笑)
link松下電器、社名「パナソニック」に…ブランドも一本化(読売)

投稿者 Watch : 04:06 PM

オーダーメイドできる「私の人生ゲーム」

General
ボードゲームの人生ゲーム。
これ、ファミコンとかのテレビゲームがなかった時代にけっこう遊んだことがあるんですが、「人生ゲームが自分のことに触れられてたら」とか「老後に自分で自分のゲームとして振り返ったら」とかあったら、ものすごいシュールだな〜とか、ネタで考えていたことがありました。「リアル人生ゲーム」・・・・。
そんな人生ゲームなんですけど、ついに出てきました。ます目の内容をオーダーメイドできる人生ゲーム。これはすごい。値段とかそういうものじゃなくて、ついに出てきたといったかんじで・・。しかもタカラトミーですから本家ですよ。

いちおう、第1弾は「ブライダル版」とのことです。「結婚する2人が歩んできた軌跡を反映できる「私の人生ゲーム for Bridal」」だそうで。記事からもらいますと「製品のパッケージと盤面には新郎新婦の名前と写真がデザインされ、マス目には2人のオリジナルのエピソードを入れられる。ゲームは、2人の誕生からスタートして、それぞれの成長、進路、2人の交際、結婚へと進み、ゴールは「幸せな未来」になっているという。」だそうです。
最後はラッキーでしか終わらないのか。大貧民で一発逆転とかの最終マスのアレはないんですかねー(笑)
linkタカラトミー、Webでオーダーメイドできる「私の人生ゲーム」 (InternetWatch)

投稿者 Watch : 11:14 AM

January 07, 2008

HD DVD苦戦かも

General
まぁ次世代ディスク戦争ということで、ブルーレイとHD DVDがここしばらく主導権の取り合いで戦っているわけなんですけど、1月4日のWarner Bros.(よく映画のDVDとかを発売してます。)発表によると、いままでブルーレイとHD DVDの両方を発売してきたが、6月からブルーレイだけを発売していくとのことで。
いまのところブルーレイはディスニーや21世紀FOX、あと今回のワーナー。HD DVDはパラマウントとかユニバーサル、ニューラインシネマとかに分かれてます。
さてさてどうなりますことやら。
linkWarner Bros.がDVDタイトルを「Blu-Ray」に一本化,「HD DVD」対応は5月末まで (ITpro)
linkWarnerのBD一本化は「後退」、HD DVD団体がコメント(ITmedia)

投稿者 Watch : 11:45 AM

今ごろで何ですけどおめでとうございます

General
今ごろで何ですけどおめでとうございます。
まぁ普段は年賀状で挨拶書く人なんで、webにも書くと2回挨拶した気分に。
なんといいますか、休みの連休(すでに日本語になってないけど)は、飛ぶように飛んで行ってしまいますね。
あれよあれよという間に、月曜日がやってきてしまいました。
そうですねぇ、、今年のお正月休みは、なんだか自宅で寝正月、、といいつつ、外に遊びに行ったらはっちゃけたりで、落差が激しいといいますか。
なんかそんなかんじでした。

最近はwebの更新がすくなくてすみません。
これといって、ピーンとくる記事がなかったりするんですよねぇ・・。
なんでも好奇心旺盛にばんばん何事にもつっこんでいかないとダメダナーとは思ってるんですけれども(笑)

投稿者 Watch : 11:32 AM

December 28, 2007

年賀状

General
年賀状って、毎年12月25日までの差出を〜っということらしいですよ。
って、まぁ、いつもそれすぎたあたりから、あぁもう作らないとヤバイ、という気持ちになってくるわけなんですが(笑)

で、年賀状なんですが、いやはや、すっかりわすれてたな、と。

本当は、先日の3連休で仕上げるつもりでいたのですが、 最初の日と最後の日は仕事だったんでできなくて、 真ん中の日は遊んでたので(笑)、年賀状には触れず。
そうこうしてるうちに頭のなかからスッポリ抜けてしまってて、 昨晩あぁそういえば年賀状つくってなかったよね、と
思い出した始末でありました。
というわけで、先日の夜に晩いろいろとちくちく作りまして。 そのうちに印刷。

毎年の年賀状は、だいたいそれなりのソフトをつかってデザインして、 んでPDFに書き出します。
最後のプリントアウトはノートパソコンとかデスクトップパソコンでもなんでもいいんで、(PDFから出すのでフォントとか気にしなくていい) PDF化しておくと、ここらへん便利かなと思います。

で、1日明けて。


さて、年賀状ソフトって、よく売ってるじゃないですか。
まーわたしの場合は、年賀状の裏の部分はイラストレーターとかでつつつっと作ってしまうので、必要ないので、なんといいますか住所管理とか、宛名印刷できればいいんですよね。

市販の年賀状ソフトは、たいてい
テンプレート付きでパターンが充実! とか、
これこれこれ、っと選択式であっというまにデザインが完成! とか、
なんといいますか、裏面のばっかり目玉がいってるので、正直いうと、これはイラナイ機能なんですよね。

というわけで、、

フリーの宛名印刷ソフトを探してみました。
とりあえず条件としては、
年賀状の宛名を印刷したい
エクセルで住所録を管理するので、エクスポートは無理でも最低でもインポート(エクセルファイルを取りこめる)機能を持っていること
このあたりを探してみました。

最初にけっこう引っかかったのは、エクセルのアドオンとして動作するものでした。
そうなんですけど、なんかいまいちわけわからんかった(笑)のと、連名のときの処理がうまいこといかないのでパス。
で、結局何つかったかといいますと、「はがき作家」とかいうやつのうちフリーのバージョンのものを使いました。
まぁ1500円のシェア版買えばいいんでしょうけど、あんまりいらんし・・。年1回しか使わないし・・・。
フリー版は、エクセルのインポート機能はありました。書き出しはシェア版のみ。

とりあえずエクセルファイル読み込み。
1列目のセルの情報を読み取って、列の情報と、住所とかの紐付けを指定します。ここらへん、ほかの年賀状ソフトとか使ってないけど便利ですね。ワードでエクセルファイルを読み込むよりも賢そう(笑) 連名の処理なんかは、宛名ソフトのほうで設定しなければなりませんでした。まぁ、そうなんですけど、どれを印刷するとか、フォントの変更とか基本的なものは設定可能でした。

というわけでして、昨晩印刷。
今朝、投函してきました。

届く人、よろしく(笑)


去年までは宛名だけでも、、とおもって全部手書きにしてたんですが、ここ数年は仕事が忙しくなってなかなか作成に手間が取れないので、とうとう観念して今年からは印刷にしました。まぁ、
ぱっと見だけでは印刷と思わせないような、それとなく微妙な筆フォントつかってますけれども(笑)

投稿者 Watch : 11:26 AM

December 24, 2007

(音源付)懲りずにEWI(ウインドシンセ)を録音してみた・続3

General
すみません(笑)
また録音してみました。
今回は、音色のほうを研究してみました。

先日、MU2000にVA音源カードを差し込んでる、という話まではしてた・・・とは思うんですが、今回はMu2000をパフォーマンスモード(※下記)にして、音を重ねたものを作ってみました。
けっこうローランド系のSC育ちだったんで、あぁそいういえばYAMAHAってこういう機能あったよね、と(笑)

※パフォーマンスモード
簡単にいえば、シンセサイザーの音作りみたいなかんじで、波形の編集はさすがにしてないんですけど、最大4レイヤーまで音を重ねられるモードのこと。普通のMIDI音源みたいに16ポートにそれぞれポートごとに音を設定&ノートの入力を待つ、というモードではないです。


最大4レイヤまで音を重ねることができるんですが、今回は3レイヤ使ってみました。

1つ目:VA音源(拡張カード)の アリババという音色。ミュィーンってかんじ?
2つ目:何か忘れましたよと・・・汗
3つ目:MU2000の元からある内蔵音源(AWM2音源)の、PanPipeという音色。本来は、小指くらいの太さのある木製(かな?竹っぽい?)パイプを音階準に横に並べたような楽器でして。上から吹き込んで鳴らします。
linkGoogleイメージでPanPipeを検索してみたところ

で、この状態に設定したMU2000にEWIをMIDIでつなげ、吹いてみてます。

というわけで音源用意してみました!
linkちょっとMixiで紹介すること多くなったので、紹介用のページを別途設けてみました。
linkちなみに今回の演奏の場合だと、直リンクはこちら


192kbpsですがモノラルのmp3ファイルが2つできると思います。
で、2つmp3はいってますが、まずは1つ目だけ聞いてみてください。01って名前のほうです。

同じ音で、複数の音色がなっていることがわかるかなと思います。
で、よく聞いてみると、なめらか〜になっている音と、ちょっとそれほどなめらかじゃなくてガカクカクっと変化している音が聞こえてきませんでしょうか? なめらか〜に音色変化しているほうはVA音源のほうです。EWIからの息の情報にうまいこと対応していってくれています。カクカクとなっていたり、たまにグっと急激な変化が起こっているほうは、AWM2音源のほうです。

で、次に2つ目のほう、聞いてみてください。
曲の後半から、演奏自体はオクターブ高くなるけど、下のオクターブもなっているのがわかると思います。
これは、EWIのオクターブボタン・・・みたいなボタンがあって、たとえば、運指自体は高いほうの「レ」を鳴らしてるんですけど、このボタンを押しておくと自動的に低いほうの「レ」の音も一緒に送信してくれるという機能が有効になります。要は、2オクターブの音をEWIは送信する、というわけですね。
で、MU2000の増設VA音源カードの仕様を思い出してほしいんですが、VAは同時に1音しか鳴らすことができません。なんで、今回の場合、上の「レ」の音はなるけど下の「レ」の音はならないんです。
逆にAWM2音源のほうはそういう1音制限とかはないので(というか仕様的には128音同時に音なります)ぜんぜん関係ありません。
結果、今回の02のmp3では、低いオクターブのほうの音はMU2000内蔵のAWM2音源の音だけ鳴っている、というわけなんです。

※02のmp3のほうは、たまに音がペロッってかんじで音のつなぎがあやしいところあるんですが、これは運指がうまいことできてなくて別の音がなっちゃってるという下手の証明してます(笑)

投稿者 Watch : 04:23 PM

December 06, 2007

続・EWI4000s/ウインドシンセ吹いてみた

General
※そういえば、もしかしたら、AKAIのウインドシンセ EWI-4000s買ったという話をしてなかったかもしれません・・。今回は購入後2週間後くらいの話です。くらい・・といってもVLカード買ったの昨晩ですけど(笑)


じつは、先日YAMAHA製品向けの拡張音源カードを買いました。
VL音源というまぁ物理モデルの音源があるんですけど、 それが1カードになってるんですよ。
それを昔から持ってるMIDI音源のMU2000にサクっと刺して使う、と。

※MU2000なつかしいとか思っている人はたくさんいてるはず(笑)

自宅にはYAMAHAのキーボード(MotifXS)もあるんですが、 これには拡張スロットはないんですよ、なので キーボードには刺さりません。 そうなんですけど、倉庫入りしてたMU2000に拡張スロットがあったのを思い出して、今回の復帰とあいなったわけでして。

で、その拡張したMU2000に、ウィンドシンセであるEWI4000sから MIDIケーブルをつないで、MIDI信号をMU2000に送ります。
そうすると、EWIでの演奏データ(鍵盤でいうと、指で鍵盤を押したイメージです)が、MU2000に伝わって、MU2000から音がなる、という仕組みです。

071206a.gif


さらに、もともとEWIからも音は出ていますので、外部のミキサーで音を混ぜると、リッチな音になる、という・・思惑です。

というわけでして、またくだらない演奏ですけど、録音してみました(笑)
適当に遊んでるところを録音機(R-09)で取っただけですので、ほんとしょぼいですので覚悟して聞いてください(汗)
録音機けっこう手軽で大活躍かも。

linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/071206_ewi4000vl.zip

3.3MB程度になります。
ZIPファイルを解凍すると、
128kbps モノラルのmp3ファイルがでてきます。

で、mp3の内容のほうなんでんすけど、最初はMU2000側のピッコロだけを吹いてます。
そのあと、またクラリネットに音色変えてます。
その後、EWI4000sの音源の音と、ミキサーでmixしていって。
もっとも、ウインドシンセ〜って尺八みたいなブレスの強めのがイメージいいんでしょうけど、
まだよく操作わかってないので、ここらへんで・・・。

音さぐりながら吹いてるところもあるんで、どうもすみません(笑)
でも、なかなか装飾音符は吹いてて面白い。

-----------
ところで昨晩気が付いたら2時間くらい吹いてたんですけども、
部屋がえらい寒くて、もともと動かない指がさらに動きません(笑)

投稿者 Watch : 01:57 PM

November 30, 2007

自動チューニング機能なギブソンのレスポール

General
だそうで。

ギターといえば弦楽器でして、6本の弦がはってあります。ギターを持った人が正面に立っていると仮定して、お客さんのところからみれば、下のほうにある細い弦だと高い音、上のほうにある太い弦だと低い音がなります。
で、弦というのは、鍵盤を押せばなるキーボードとちがってけっこうアナログな楽器でして、弦の張り具合で・・例えば強く張ると音が高くなりますし、緩めにすると音が低くなります。
じゃらら〜んと、指のポジションをきっちり合わせた上でギターを鳴らしたとき、音はほとんどあってるけどなんだか微妙な気持ち悪い不協和音みたいななんか変な感じがする・・そんな音聞いたことある人もいてはるかと思いますが、そんなギターはたいていチューニング(調律)がとれていないっていう場合がほとんどです。
まぁ、ギターのチューニングって、音に直接響いてくるので、さぼってるとかなり影響でます。

そんなわけで、ギターのチューニングというのは不可欠・・あたりまえのことなんですけど、今回のこの記事のギターは、このチューニングを自動でやってしまおうというギターだそうです。

071130a.jpg

モチロン普通の弦のピッチを維持する、という機能もあるんですが、たまに低い弦だけ「D」にする、とか、弦6本すべてを1音下げるとか上げるとか、ほんと、ごくたまにそういうことを要求する曲もあるんですが、そういう場合にもギターにとりつけたボタン一つでできるそうで。
こういうのは、普段はギターを2本用意したりとか、チューニングのための時間を用意したりとか、いろいろやってるもんなんですけど。

まー、このシステムが万人に支持される・・・とは思わなくて、おそらくはけっこう色モノギターとして後世に語り継がれることになるとは思うんですけど、まぁ、こういうギターもありますよということで、忘年会のときの話の音楽ネタの一つにでもしてもらえればと。
linkフォトレポート:チューニングはお任せ--ギブソンの「Robot Guitar」(Cnet)

投稿者 Watch : 01:59 PM

November 26, 2007

第9回ラリーフェスタ

General
ちょっと前回の更新より日があいてしまいましたが、先日、鈴鹿サーキットにいってきました。

まぁ、毎年恒例・・といってくらいよく行っているんですけど、 今年も三重県の鈴鹿サーキットでありましたラリーフェスタにいってきました。
まぁ、ラリーのファンイベントみたいなもんです。

ラリーといえば、WRC・・ワールドラリーチャンピオンシップが世界中で開催されているわけなんですけど、日本のメーカーも多数このレースに参加しています。
で、数年前から日本でもWRCのレースが開催されるようになりまして。
北海道でとおいんですけど。

まぁ、そんなわけでファンイベントです。
さすがに大阪から北海道に行くまでの気合はないんですが、三重県ならなんとか・・というか友人らと車乗り合わせていきますので乗ってるだけの人です・・すみません。

何回も行けば勝手知ったるイベントなわけですが、それでも主催側は毎年いろいろ変化をつけようと努力してくれているようです。
それなりにたのしんできました。


やっぱり、といいますか、気温が低くて寒いですねー(笑)
あまり厚着にしてこなかったのも悪かったんですが、手が、手が寒い(笑) そろそろ缶コーヒーがカイロ化する季節になってきましたねぇ。
そんな寒いなかパチリと先日かいましたカメラで撮ってきました。
こんなかんじでした。


クリックすると、かなりでかい画像で表示します。

今回から、新しいカメラになったんですけど、以前のカメラと比べて速度のある対象物でもそれなりの撮影モードにすれば、そこそことれるようです。
ソコソコ・・と書いたのは、やっぱりこれ1枚とるために5枚くらい無駄にしてまして(笑)
シャッターを押すのと、実際撮ってくれるのはラグがあるので、けっこう先読みしてシャッター押さないとだめなんですよねぇ。

投稿者 Watch : 04:03 PM

October 03, 2007

実はウォークマンが壊れまして、新しいのかいました。

General
わたしは通勤の行き帰りにウォークマンつかって曲聴いてるタイプの人であったりします。そんなわけなんですけれども、おととしの夏に購入したSONYのネットワークウォークマン NW-E507という1GB容量のあるシリコンメディアウォークマンなんですけれども、ついにこれが壊れてしまいましてね。なんといいますか、この製品は、化粧瓶みたいなタイプ(注射のアンプルみたいなやつ)で、底の部分にUSBポートがあってそこにUSBケーブルを接続しパソコンと通信するという構造になっています。で、このUSBポートの部分がもうダメになってしまいましてね。
サポートに問い合わせてみると、USB端子の交換だけであれば5000円程度だそうで。万一基盤交換とかになると15000円とかしてしまいます、だとのこと。まぁ、5000円は使っていこうかな〜と思える費用なのですが、実際15000円とかになるとエーッっとなりますし、なんといいますか2年も使ってるとけっこうバッテリもヘタッてきましてね。2年前だとけっこう1GBも広かったのですが扱う音楽データのビットレートもあがってきて1GBも手狭に感じてきた今日この頃でしたので、思い切って買い換えることにしました。サポートの人に聞いてみたのですが、やっぱり構造上こういう風な故障は多いそうです。
まぁ2年で某タイマー発動といったところでしょうか。

071003a.gif

というわけでして、ちょっと音楽ないと死んでしまうので(笑)、新しい製品を購入することにしました。
個人的には前回のような細長いタイプのものを気に入っていたので後継機種をと探してみたのですが、ここ1年くらいは後継機種が発売されておらず、また記憶容量も最大で2G〜4G程度となってまして。
なんといいますか、カッターシャツの胸ポケットに入れますから、こういう細長いのが使いやすかったりするんですよねぇ。かばんに入れたときもどっか隅のほうに転がるから邪魔にならないですし(笑)
なのですがあまりコレハ!というのがなく断念。
しょうがない、、というわけでもないのですが、平ペタなタイプの、同じくSONYのA800シリーズであるNW-A808を購入しました。まぁぶっちゃけiPod miniみたいな感じのやつです。
linkNW-A808

8GBの容量で2インチの液晶、動画再生可能、あたりが特徴でしょうか。まぁSONYなんで転送ソフト必要なのがメンドクサイんですが、、でも再生30時間とかできますので、ここらへんスタミナなSONYをかっています。動画再生はどうでもよくて個人的には不必要なのですが、まぁどうしてもみたかったら携帯電話のminiSDにほりこみますし、、
じつは、このA808シリーズ。次のA91xシリーズが発表になりまして、値下がり傾向になっているんです。ですので、8GBの容量なのですが全部込みで23000円で買えました。新機種は最高16GBとかワンセグ・ノイズキャンセリングとか付いてるんですが、ワンセグとか見ないし、ノイズキャンセリングは製品付属のヘッドフォンとか対応のヘッドフォンとかでしか有効にならないので、手持ちのER6iじゃぁ効きませんから意味ないしで、正直魅力ないんですよね。唯一16GBがめちゃ惹かれるところなのですが値段が倍くらい違うんで・・・。4万半ばほどかかるみたいです。

まー、というわけでして、あとはA808用の本皮ケースとか保護シールとか買わないとなと思ってます。

投稿者 Watch : 02:32 PM

July 31, 2007

最近はちょっとモンハン中です。

General
やー、ちょっとハマっててダメダメですね(汗)
あと、キーボード(楽器のほう)を買ったといいましたが、あれもコツコツやっています。
もともと両手を使ってバリバリ弾ける、という人ではないので、基礎練習すると右手はたっしゃだけど左手の小指の違和感を意識しまくりでもっと練習しないとなと思う今日この頃です。

投稿者 Watch : 01:39 PM

June 26, 2007

シンセサイザーを買ってしまいました

General
突然で何ですけれども、先日YAMAHAのシンセサイザーを買ってしまいました。
じつは以前からちょっとほしいなぁと思ってたんですよね。思ってたけど調べだしたら本格的にほしくなってしまうので調べてなかったのですが、ついついいろいろ調べてしまいました・・。お店とかいって触りだすとかなりほしくなるじゃないですか。そんなわけでついつい買ってしまいました(笑)

買ったシンセサイザーというのは、YAMAHAのMOTIF XSというシリーズのシンセサイザーです。それの76鍵のモデルです。
linkMOTIF XS|製品情報|ヤマハシンセサイザー&ミュージックプロダクション


クリックすると、少しだけ拡大します

88鍵のモデルもあるんですけど、88になると、ピアノタッチのああいう鍵盤になってしまうんですよ。76は軽い、よくあるプラスティックの鍵盤のやつです。鍵盤に関しては電子オルガン育ちなのでこっちのほうが弾きやすくて(笑)

キーボード自身の幅が1270mmがありまして、奥行きが40ほどあります。けっこう大きいんですよね。
わたしの部屋は6畳間なのですが、キーボードはけっこう大きいために部屋のちょっとした模様がえもしまして。
日曜日のお昼にキーボード届いたのはいいけど 模様替えだけで土日が終わってしまって、 この週末にキーボード弾けたのはもう夜遅くの3時間程度だったというオチでした(笑)

で、まぁ買った買ったばかりでは申し訳ないので、下手ですみませんけどそれとなく演奏したものをヘッドフォン端子から録音したものを用意してみました。
4.6MBあります。
link演奏サンプル-4.6MB

まぁわたしキーボードの腕はたいしたことないのでキーボード弾ける人に聞かれてしまうと笑われてしまうかもしれませんけど、まぁそこは笑ってスルーしてもらえれば、と。
打ち込みなしに、「パフォーマンスモード」にして演奏してます。左手と右手の音が分かれてあって、左手でコードをおさえると、押さえて音でリズムに合わせてベースなりの音を乗せてくれるという、なんとも便利な演奏モードを利用しています。
まぁ、なんといいますか最初の曲(007.mp3)で言えば、
フルートの旋律は右手です。
で、左手はコード押さえてるんです。
テンポにあわせてコードを押さえると、勝手にテンポにあわせて&押さえている音を判別して、ベースやアルペジオパターンが再生されるという仕組みです。ですので、まぁわたし自身はたいしたことしてないんです(笑)
ストリングスが8分音符で タラ、タラ、タラ、タラとなってますけど、あれも自動的に生成されたリズムです。まぁ音はわたしが指で押さえてる音になるのですがー。
サンプルには3つの音が入っていますが、いずれも同じ曲を演奏して、手の動きはだいたい同じようなことをしています。でもあらかじめ設定されているパターンでこんだけ違った感じで演奏されますよ、というわけで。

”シンセサイザー”としては初めての楽器購入ということになりますので、 「あの楽器と比べてドウコウ」というふうな論評はできませんけど、 いい音でてますよ、えぇ。
まぁまだかってなんぼも触ってないので、当然まだまだ音色を作れるところまでいってなくて、むしろキーボードに振り回されてる感ありまくりですけども(笑)

投稿者 Watch : 05:48 PM

June 18, 2007

最近ネタなくて

General
最近ネタなくてあんまり記事かいてなくてすみません。
やー、なかなかコレダ!というのがないんですよねぇ。
まぁクダラナイものでもちょいちょい書いていけばにぎやかしになるんでしょうけれども(笑)

投稿者 Watch : 04:33 PM

May 08, 2007

地デジ受信機普及率は27.8%

General
地上波デジタル放送はここ2年くらいでグっと広まった感じがしますね。3年前はまわりで使ってる人とかいなかったんですけど、ほんとここ数年で増えました。
あとあれですね。電波の出力が安定してますので普通に受信できますしねぇ。3年前くらいはまだ試験出力とかそういうのでまだ弱かったので衛星放送よろしく雨の日にはブロックノイズとか出たものなんですけど今はまったくみなくなりました。

そういえばデータ放送どうなんでしょ。
あれって録画してる分はデータ放送飛んでるのかな?からしてdボタンが有効にならないので・・・。録画してる分にはデータ放送使えないとすると、リアルタイムでみないといけませんしねぇ。ちょっと微妙か。
でも野球とかスポーツ放送系のデータ放送は非常に便利です。メンバーの一覧とかステータスとか履歴とかといった野球ゲームですかみたいなデータはもちろん、今のゲームのいままでの経緯なんかがテキストで提供されてまして(もちろん局にもよりますが)途中からみてもけっこう話題についていけるようになってます(笑)

で、脱線しまくりましたが、地デジ受信機普及率は27.8%とのことでけっこう広まってきてる感じですね。
テレビ買って、地デジ対応のHDDレコーダーも合わせて買うっていう人もおおいですし。
もちろんビデオが壊れたので地デジ対応HDDレコーダー買ったけどモニタはSD放送のものをつなぎ的に使用しています、という人もいらっしゃいますし。
わたしの部屋もテレビに地デジチューナーが1つ、HDDレコーダーに地デジチューナーが2つ、ノートパソコンに地デジチューナー(ワンセグではないです)が1つ、となんだか4つもってたりと謎な状況ですが、部屋の居間のほうはいまだにアナログ放送のモニタだったりするわけで・・・。
link地デジ受信機普及率は27.8%。2011年停波も6割が認知(AVWatch)

投稿者 Watch : 05:32 PM

琵琶湖

General
滋賀県民というわけではないので、琵琶湖といえば関西の水の源といったかんじの印象しかなかったのですが、話によるとどうもいままで琵琶湖は「滋賀県のもの」ではあったけど、その中の細かい自治体の境界の線引はしてなかったらしい。「琵琶湖は県共有の財産」とのこと。
まぁそうなんですが、交付税とかが増えるので境界線を画定することにしたとのことで。
竹生島とかどこになったのかなとかちょっと気になります。
link琵琶湖の帰属が決まる 沿岸の14自治体「分割案」合意

投稿者 Watch : 05:24 PM

May 02, 2007

デジタルレコーダーR-09買いました(しょぼい自演音源つき)

General
スタジオで録音といえば、10数年前は、みんなの中心にイスを置く→イスの上にラジカセをおいて→録音+再生ボタンを押して録音開始!→いっせーのーでー!でみんな演奏して録音 なんていうのがスタイルだったのでした。
まぁ、それからはMDとかDATとか出てきてたらしいんですけどそのころはスタジオとか行ってなかったので知らないです。

去年くらいからたまにスタジオ行ってまして非常に録音したい衝動にかられていたのですが、ついに我慢できず購入してしまいました(笑)
R-09というローランドの製品でして、要はステレオ録音できるように2つのコンデンサマイクを搭載した録音機でして、内蔵のSDカードスロットに挿入したSDカードに録音します。お店で38000円なり。単3電池2本使用。記録メディアであるSDカードは、今は高速なSDカードが2GBで3000円で買えますから安くなったものです。というわけで2GBを購入。大きさは、BOXタイプの煙草の箱とおもってもらったらいいかなと。あとは2年前くらいのコンパクトタイプデジカメくらいのサイズですかね。
linkR-09 :: 製品 :: ローランド
link紹介記事その2
link第261回:地道に録音ブームを支える、EDIROL 「R-09」

録音機は、鉄道ファンなら電車の音ととったりとか、行楽ファンなら風の音や鳥の音なんかとったりするんでしょうけど、あんまりそういうのには縁がなくて、わたし的にはスタジオ録音がメインです。っていうかこれしかないけど。あー強いて言うならカラオケいったときでも録音できそうですね(笑)

070502a.jpg

と、まぁだらだら書くのも何ですけど、録音したものを用意してみました。
こちらどーぞ!
link1.3MBほどあります。ドラム叩いてみました。ZIPファイルです。解凍後MP3が再生できる環境でお楽しみください。ちょと音量小さいかなと思いますのでボリューム上げてもらえると助かります。

というわけで上記が音源です。
そうですねぇ。6畳ほどの防音処理がほどこされたスタジオで生ドラムをたたいてきました。回りで他の楽器がなっているのはご愛嬌ということで。
ドラムの後ろにR-09おいてます。ドラムに自分が座ってるとして、右後ろ80cmくらいですかね。右手がスっと届くくらいのところに、イスをおいてそのうえにR-09をおいて録音しました。
とりあえず手元に置いて録音スタート→適当にたたく→録音停止 といった流れです。
演奏のうまい下手に関してはノーコメントでお願いします(笑)

録音レベルの調整が細かく設定できるのですが、今回の録音時はレベルを十分にあげてなかったみたいでちょっと小さい音でとられてしまってました。まぁあとからパソコンであげたらいいんですけど。
あとはマイクの角度で微妙に音の雰囲気が変わります。今回はモロにキックドラムを向いてたのでドスドス言ってますね・・。あとシンバルにも近かったので、やたらチリチリなってます。
まぁそうはいってもラジカセやいまどきの高音質タイプのUSBボイスレコーダーには相手にならないくらいのクリアさで録音されているとおわかりいただけると思います。なんといいますか、手元に置いて録音ボタンをポンと押すだけでこんだけ取れてしまうのは、かなりラクチンだなーと思ったりですよ、えぇ。

ちなみに録音後は、USBケーブルを直でつなげて取り出すこともできますし、まぁ電池代がもったいないから(ACアダプタは付属してますけど)本体からSDカードを抜いてそのままSDカードをパソコンからパッパとコピーする、という方法でもOKです。変にメーカーカスタマイズされていない、素のWAVファイルですからほかの波形編集ソフトとの相性も問題ありません。(他にもMP3形式でも録音できます。)
あとあれですよ、スタジオの帰りに録音した内容を聞きながら帰られるというのもいいんじゃないかなと。

38000円はちょっと高い買い物かなーとも思いましたがけっこうあればあったで面白い製品なんじゃないかなーというわけでして、音楽活動してる人にはけっこうオススメ!です。
今回はサイズの件でRolandの製品を購入しましたが、同じような製品でZOOM社のH4というレコーダーもあります。こちらは1万円ほど安く28000円程度で購入できるうえ、ウィンドスクリーンとカメラ三脚用穴、三脚も付属していますので、R-09は高いなーと思われる方はH4でもいいかなと。

投稿者 Watch : 04:31 PM

April 13, 2007

花見いってました

General
先週の話で何ですけど、大阪城公園の西の丸庭園まで花見に行ってました。
毎年の話でもあるわけですが(笑)

今年は、満開の時期が週半ば、ということと、前の週が雨降ってしまったということで、今週はかなりの人がいてるんじゃないかなぁ・・と心配していたのですが、まぁそれほど混んでなかったようです。
桜もちょっともう落ちてしまったものもありますけどね。

というわけでパチリ。


クリックすると拡大して表示します。

今年は数年前に買ったブルーシートを持っていきましたので、そこそこの領土を占領することができました(笑)
やっぱりねっころがって、目を開ければ桜がイッパイ広がってるというのはかなりゼイタクな話なんじゃないかなと・・。

投稿者 Watch : 02:09 PM

March 26, 2007

一番長いURL

General
URLといえば、まぁインターネットのページにたどりつけるようにするいわば住所みたいなもので、このサイトでもwwwブラウザのアドレス入力欄に「newsounds.jp」と入力すれば、このサイトへたどり着くことが可能です。
そんなURLなんですけど、必ず10文字にしなさいという規定はなくて、最大63文字まで文字をURLとして登録できます。

で、そういう話になりますとやっぱり限界ぎりぎりの63文字きっかりで登録した人とか絶対いるわけで(笑)、去年「eu」ドメインがスタートしましたが、その63文字を使ったURLが登録されているようです。

わかりやすいのは円周率ドメインですか。
141592....ってかんじで、小数点からスタートする最初の63文字のURLとか。
aが63個あるURLとか。

なんだか奇妙なURLが存在するそうです。
で、まぁ、手で63文字入力するのがメンドクサイんですけどねぇ。
linkいちばん長いURLゲット――極端な長さに走る.euサイト(ITmedia)

投稿者 Watch : 03:28 PM

February 20, 2007

シャットダウンデー

General
毎日パソコンと向かい合ってるという人は多いと思います。まぁわたしもそうなんですけど。
で、なんでも3月24日をシャットダウンデーとして、本当に1日コンピュータなしで過ごせるか可能か実験してみようというものらしいです。
で、1日コンピュータなしで過ごせるかどうか投票もやってるらしく。
ちなみに3月24日は土曜日です。

んーそうですねぇ・・・。
自分でパソコンをつけないのであれば、まぁ意識すれば可能だとは思いますね。でももし、電車の自動改札機とか、クルマのカーナビとかいう細かいところまでというのならダメかな・・。まぁそこまで細かく言及しているというわけでなくて、パソコンのシャットダウンという点だとは思いますけど。
linkコンピュータなしで1日を――3月24日は「シャットダウンデー」(ITmedia)

投稿者 Watch : 11:53 AM

January 05, 2007

去年の記事の一覧など

General
ご存知の方もおおいかもですが、記事については毎年正月にガッツリと総入れ替えしてまして、2006年の記事を参照するには、ちょっとこちらのほうからお願いできますでしょうか。
link2006年の記事

投稿者 Watch : 12:04 PM

本年もよろしくお願いします

General
おくればせながら、2007年というわけでして、本年もよろしくお願いします。

投稿者 Admin : 11:47 AM