June 30, 2009

ARMA2キャンペーンプレイ

News-GAME
というわけで、早速シングルプレイを進めています。
ちょいちょいやってるんですけど、なかなか〜。
人物を探すところがあるんですが、けっこう大変そう。


ですが、なんとなく、敵勢力地域を少数の精鋭で突き進んでいくところは、
映画「地獄の黙示録」でPBR(河川哨戒艇)に乗り川を上ってくる雰囲気な気分になってます(笑)
まぁストーリー的にはまだまだ序盤だと思いますが、ちょとトリガーがうまいこと動かなくて積むかな、、とか思ったこともちょっとあります。

あとはなんでそ・・。
あぁヘリとか呼べるので、タクシーみたいな感じで使えるのでかなり楽チンです。
最初のうちはよくわからないのでハマーで行ってました。

が、着陸地点には要注意です。
林道なんかに指定した日にはもう大変です。
馬鹿正直に、林のなかの細い林道に着陸しようとするので、当然ながら木にひっかかりGAME OVERになります。
なので、あらかじめ平地を見つけておくか、またはお帰りの際のピックアップでヘリ・タクシーをお願いするといいかも?
まぁここらへんはAIがアホ、、っていうよりかは、着陸地点として林道を指定するのがダメということで・・。
開けたところなんかがいいかも。
あとは気分でスモークグレネードとか使ったら雰囲気でますかね〜?

いまのところ、そんなかんじです。


■DEMO版はforGamerから公開されてます。
3GBとかあるので2分割になってます!
エラーが出るときは、DirectXのバージョンアップをお忘れなきよう、、
linkハードでシビアな戦いが堪能できるミリタリーFPS,「ArmA II」のデモ版を4GamerにUp

投稿者 Watch : 05:23 PM

June 26, 2009

ARMA2とどきました!で、早速プレイしてみた

News-GAME
というわけで昨日の25日に届きました!
PC版ARMA2。
最近このネタばっかりでどうもすみません。

さてさて、今回は英国の販社に注文したのですが、発送センターは各地にあるらしくてアジア地域な香港から届きました。
22日の夜に発送したよっていうメールがきてたので到着は25日。けっこう速いですね〜。
他の会社だったら、同じ香港でも1週間〜10日くらいかかるのに。
いい感じ。

そんなわけで早速インストール。
前作同様、インストールにはかなり時間がかかります。
インストールを傍目に、オフィシャルサイトにつなぎ1.02パッチをダウンロード開始(笑)


さーというわけでプレイしてみました!
まぁいきなりマルチプレイ、、というわけではなくて、シングルプレイで遊んでみました。

今回はUSMC(海兵隊)らしく、揚陸艦でウダウダしてるところからの発進になります。
海外で活動してるのもこんなかんじなんですかね。
海の上に浮かんでる船だと、周り心配しなくていいから安心ですしねぇ。
乗るヘリは(自衛隊でもよくある)UH-1なんですけど、その海兵隊バージョンの新型なUH-1N。
UH-1はよく上空飛んでるのでリアルで見るけど、UH-1Nはゲームでも始めてでした。
エンジンも強化されて、あとローターも2枚から4枚ブレードになってます。
あと音が静かっぽい?(音はゲームでしかしらないけど、リアルで聞くUH-1のバタタタ、、っていう音とは明らかにちがってました)

というわけで早速スクリーンショット公開。

揚陸艦から飛び立ってるところ。

さてゲームの重さなんですけど、思ってたよりかは軽かったです。
解像度を落とせばもっと軽くなるような気が。
今回は、内部解像度と表示解像度の2種類用意されています。
処理の遅いパソコンでも内部解像度を落とせば、(当然画面は粗くポケポケしたものになりますが)、プレイできます。
とりあえず表示ものは全部VeryHighにして、解像度を1600にして、ん〜、だいたい25〜35FPSくらいですね。
揚陸艦の中ではオブジェクトが少ないので60fps余裕ですけど。
市街戦とか多めのところで30とか出てるので、十分遊べると思います。

  ※ わたしの場合ゲームの初回起動時は、内部解像度を低めに設定したありました。
    気がつかない人だと、「画面がなんかポケポケ」って思っちゃうかも。

歩兵でプレイしてみると、かなり描写が細かいです。
PCシム、っていうよりかは、最近よくある家庭用ゲーム機みたいなああいう写真感っていうのかな、、そういうのがふんだんに混じってます。
首を振ると、油絵で延ばしたような残像が残る表現ってありますけど、ああいうのもありますし。
あと、1人称視点で走ると、画面がかなりぶれます。
まぁ、実際の自分の目の見た感じを思い出してもらえればと思うんですけど、ああいう感じで画面が揺れます。
が、これはFPS苦手な人はめっちゃ酔うかも・・・。
   ※ もちろん、この画面の揺れは抑えることができます。
     head bobの設定を低めに設定することで調整できます。

あとは、、
障害物を乗り越えるアクションが追加されました。
「V」キーで障害物を乗り越えるんですが、これ、前作までは「V」キーはアイアンサイト覗きこみの動作のキーなんですよ。(マウスの右クリック)
なので、間違えて押しまくり、、、
すでに昨晩だけで20回以上は間違えてます。
それほどよく使うキーだったので。
キーバインド変えようかな、、

またアクションなんですけど、救護のアクションが、またそれらしくなりました。
まー、いま簡単なモードでプレイしているから、っていうのもあるとは思うんですが、撃たれると画面が赤くなって倒れます。
んで、他の人の救護を待ってる状態になります。

逆に、仲間が撃たれて倒れると、Medicなアイコンが表示されます。「*」←こんなの
(海外映画の救急車のアイコンですね)
で、そこに行って救護のアクションで助けることができます。
けっこうそれっぽうアクションになってます。
以前はなんかウナギ取りみたいなモーションでしたしねぇ、、、

と、そんなわけで数時間しかプレイしていないのですが、楽しそうです〜。

シングルプレイも、
キャンペーン以外にも単発ミッションがありまして、これもけっこう楽しい。
BRDM2(http://ja.wikipedia.org/wiki/BRDM-2)に見つかって即死しましたけど、、

相変わらず、歩兵では装甲車両は天敵ですの〜。


■DEMO版も!
あとDEMO版も公開されました!
(v1.02みたい。)
linkDEMO
昨晩公開されたばかりなので
まだ世界中からアクセスがあると思うので、この1日間くらいはダウン速度が重いかも?

(※国内のゲームのサイトでミラーしてくれればいいんですけど。forGamerあたり〜。)

2.5GBほどあります。

また、DEMO版起動に関して「X3DAudio1_6.dll 」が見つかりませんとかのエラーが表示される場合は、MicrosoftのDirectXのランタイムを入れてくださいとのことで。

linkMicrosoftのDirectXのランタイム

投稿者 Watch : 11:23 AM

June 18, 2009

BattleField 1943(Xbox360)

News-GAME
BFシリーズといえば、まぁ、昔からあるFPSゲームなんですけれども、BF2あたりから、家庭用ゲーム機でも出てきています。
(それまではPC向けに発売されていました)

わたしのBFシリーズの付き合いといえば、BFベトナム、BF2、BF2142、BFBCといったところで4作目になります。
BF1942も気にはなってたんですけど、ベトナム発売直前だったもので買わなかったんですよね。

とまぁ、それはさておき、それの新作、、かどうかはわからないけど(リメイクとかバージョンアップになるの?)来月、BF1943が発売されます。
Xbox360とPS3で発売です。PC版も出るんですが、数ヶ月後だそうです。
ガッデム!

しょうがないので、Xbox360版を買う予定でいます。
1200マイクロソフトポイントですので、1.5かけてざっと1800円くらいになりますね。
PS3でもダウンロード販売で1500円で発売されるようですが、プレイヤー的にどうだろ?
世界的にみたら360版のほうがプレイヤー多そうかも〜。


さてBF1943なんですけれども、太平洋戦線な米軍と日本軍がけっこう前面に出てきてるような、、気がします。
ウェーキ島がばんばん出てますしね。以前PC版ででてたBF1942のDEMOもそうだったりしたと思いますし。

あー、はやく38式と百式機関短銃撃ちたいなー。

投稿者 Watch : 04:06 PM

June 17, 2009

ドコモのT-01A

News-PC
いいね〜(笑)

もともとガジェット好きなんですよ。
初代モバイルギアも持ってたし、WindowsCE1.0時代から使ってた人なので。
まぁザウルスは見てるだけでしたが、、

携帯電話がすごく進化したのと、携帯電話と比較してPDAのメリットが薄くなってきたのと、お気に入りのPalmが故障したりして、ちょっと遠ざかってたんですけどね。

そんなわけで、まぁわたしの最後につかってたPDAは、Palm IVかClieだったわけなんですけど、今回ドコモから出た東芝のT-01はちょっと気になってます。

広い画面(4.1インチ)とタッチパネル、速いクロックのCPUといったところが魅力かなと思います。
Windowsモバイルって、なんとなくモッサリなイメージがあるんですけど、速いクロックなら大丈夫かなと。
携帯電話のメニューもここ数年はFlash化してるから、ものすごくモッサリ動作してすきじゃぁないんですよね。
あぁ、あとフォント。MSゴシックです!! みたいな、ああいうシステムフォントが、ちょっとイモくさいかんじがします。前代的というか、、
なので、個人的には、魅力あるところと、これだけは改善してほしいとおもうところの天秤状態です。

このT-01は携帯電話、、っていうよりかは電話扱いのPDAってかんじで、なかなか自分のツボをついてるなーと。

といいつつ、いま使っている電話(=N905iμ)はまだ1年半なので、来年の1月まではまだまだお預けです(笑)
それまでには少なくとも1〜2回モデルチェンジがあると思いますので、
若干のマイナーチェンジがあったりとか、
アルカノイド携帯が席巻してるとか、
いろいろと熱くなっているのではないかなと、期待してしまいます。

ドコモも、この電話番号を使ってはや14年くらいになってるので、他のキャリアに乗り換えるつもりもないし、ドコモで、魅力ある端末を出してほしいな〜と思う今日この頃でありました。

linkドコモ、Windows Mobile 6.1搭載のフルタッチスマートフォン「T-01A」発売

投稿者 Watch : 04:44 PM

June 03, 2009

ARMA2はドイツ語版はすでに出ていて、、

News-GAME
FPSな歩兵ゲームのARMA2ドイツ語版はすでに発売したとか。
めっちゃ気になるところです。
でもさすがに英語版はわからないからなぁ、、
素直に英語版まで待ちますー。英語のは今月末ですね。

といいつつ、Youtubeなどでは早速画面をキャプチャした 動画などがばんばん公開されていまして、はやくも”指くわ”状態であったりします。

http://www.youtube.com/watch?v=E7FPltFJz5c&fmt=22

ぱぱべあー<<英語版はまだですか>>

こっちはTrackIR5を使ったもの(頭の動きを検知して画面が動くシステム)
知らない人は見てみたほうがいいかも、けっこうデ^カルチャー!
昔からあるのは知っているのですが、いいな〜っと。
http://www.youtube.com/watch?v=9wXx3vMy_AQ&NR=1&fmt=22

そうそう、わたしも予約はしてあるのですが、発送が6月の26日のこと、、まだまだ先ですねぇ。

投稿者 Watch : 01:30 PM