August 11, 2008

角川グループコンテンツ管理部門からのご連絡

General
何度か書くのでマタカヨーって思う人はすみませんけど、わたしは指ドラムで、いろいろと曲を演奏(?)して、録画&録音してYoutubeで数点掲載しています。

先日、
「角川グループコンテンツ管理部門からのご連絡」
「あなたの動画に対して、YouTube パートナーから著作権の申し立てがありました」
とかいうメールがYoutube経由で届いてまして。

こういうタイトルからだと、やっぱり、ほら、あんたの掲載してる動画は削除してくださいよ、っていう関係のものが多いじゃないですか。

クレームを頂戴したのかなと。

で、来てしまったか。削除するか(ノД`) と、一瞬身構えてしまいましたが、そうでもなくて、いい方向の内容のメールだったので安心しました。


どんな内容だったかというと、
要は、Youtubeにアップしている動画を見たけれども、角川グループのアニメ作品を好意的に活用された作品であった、と。
で、今回は本動画をより多くの方に安心してご覧頂くため、角川グループの公認動画とさせていただければ、
とのことだそうで。


まぁひらたくいうと、そんなばりばり著作権違反ダゾ、ってこぶしを上げるつもりでもないし、
いいかんじでうちの作品を盛り上げてくれてるし、
引き続きYoutubeで掲載しててもいいですよ &うちのYoutubeからちょっと紹介するかも?(するのかな?) &ちょっとそのページに広告載せるね、
みたいなかんじですかね。


たぶん、Godknowとかハルヒなどのタグで飛んでこられたと思うのですが、この手の動画はかなり数あると思うので、けっこうこうやってまめに連絡とってるのって、大変だな〜と思ったり。



もっとも、タイトル名などの状況依存の部分が一部文字化けしてるところから、メールの内容はコテンプレート化されたものだろうとは思うんですけどね(笑)
うちのはそんなすごい動画というわけではありませんし…。


あたまごなしに否定するのではなく、こうやって、共存できていけるっていうのが、10数年くらい前にあったMIDIの例のじゃすらく・ショックよりぜんぜん時代は進化してるなぁと思ったりもします。


今回の動画は
http://jp.youtube.com/watch?v=vl8tPVDLEWw
この動画についてでした〜。

投稿者 Watch : 03:42 PM