July 17, 2008

(Xbox360)Battlefield: Bad Company

News-GAME
先日、Xbox360用のFPSゲームを買いました。バトルフィールド・バッドカンパニーです。
BFシリーズの最新作ですね。

個人的には、FPSならパソコンで!と思うんですけど、なぜかx360版を購入しています。なぜかといいますと、これ、今回PC版が発売されていないんですよね。X360版とPS3版(たぶんPS3版も発売されてるはず)しか発売されていません。EAうらめしや。

今回は、世界”だいたい”同時発売だったので、なんとなく日本語版を買ってみました。英語版でもよかったのですが、まぁ大して値段も変わらなかったのと、発売時期がずれなかったので、EAごくろうさん、というねぎらいの意味もあったりします。

とりあえず少しやってみましたが、けっこう面白いです。
何が面白いかといいますと、建物や壁がバンバン壊れます。
いままで壁に隠れてチラっと覗き込んだりとか、また(建物が壊れないので)侵攻方向が決まっているのでそこで待ち伏せ、なんてことが多々ありましたけど、今回はばんばん壁が壊れていきますので、そうはいかなくなります(笑)

BFシリーズは、わたしはいままでPC版でBFベトナム(黒歴史らしいけど)とか、BF2とかBF2142とかやってますけど、全部PC版なんですよね。こういったFPSゲームをゲームパッドでプレイするのはすこしやりにくい(エイミングしづらい)んですけど、まぁ今回はX360版だけなのでみんな土俵は一緒かなと(笑)

X360で、ゲーマータグが 「Sakae Engine」でプレイしている人がいたら、それはわたしなんで、お手わらかなにお願いします(笑)

スクリーンショットなんかがこちらにいろいろありますので、興味あるひとはどぞ!
linkIGN: Battlefield: Bad Company Pictures (X360)

投稿者 Watch : 04:36 PM

July 16, 2008

TDW-20

General
わたしはローランドの電子ドラムを持ってまして。
音源はTD-20で、あとメッシュパッドのやつですね。よく、楽器屋さんで置いてあるかと思うんですけど、ああいうやつです。
それを実家の和室にデデンッと設置してあります。

080716a.jpg


まぁそんな電子ドラムなんですけど、普段めにつくところはメッシュパッドの部分だと思うんですが、全体の金額の半分くらいは音源部分が占めています。
たとえば、この電子ドラムセットのうち、音源のTD-20はなんだか20万円近くするみたいで。見た目はほとんどわからないくらい目立たないやつなんですけど、一番きになるところであったりします。

そんな音源のTD-20なのですが、発売が数年経ちまして、ようやくこの音源用の拡張ボードが発売されることとなりました。
もともとTD-20はかなり音のモデリングできるんですけど(わたしは使いこなせていません(笑))、今回の拡張ボードTDW-20を追加することにより音色が増えることはもちろん、もうちょっとマニアックな音づくりが可能になりそうです。マイクの位置のシミュレーションなどいろいろ。

でもね〜。
4万円くらいするんですよね。この拡張ボード。
マニアックな製品だと思うので、あまり安く、というのは期待できないだろうし、なにより最初にパパっと売れてしまって後から買えない、なんていう状況が発生しそうなんですよね…。
さー、どうしようかな。
linkTDW-20製品情報

投稿者 Watch : 05:17 PM

July 15, 2008

76鍵のローランドのJUNOシリーズが出てきた

General
JUNO-Dっていったら、えらいコンパクトな64鍵のシンセサイザーで、かなり小ぶり&軽量で行動派のシンセプレイヤーにはけっこう人気だったり。安いし。Gもしかり。
そうなんですけど、64鍵しかないんですよね。

で、今回、76鍵のJUNO-STAGEというモデルが登場だそうで。
個人的には、88まではよう使い切れないので何なんですが(ピアノやってるわけでもないですし)76はけっこう使いやすい幅でスキです。
値段も15万円くらいだそうで。

080715a.jpg

ファンタム電源つきのマイク端子があるというのもけっこう楽しそうです。

ボタンやLCDのインターフェイス周りは、以前あったシンセのイメージかなぁ。

linkJUNO-STAGE

投稿者 Watch : 05:06 PM

ツタヤでブルーレイ

News-MOVIE
まぁわたしはこの10数年レンタルとかしてないんですけど、どうやら、今回ブルーレイのレンタルがツタヤでスタートするらしく。たしかにHDテレビとPS3持ってたら、同じ映画見るならブルーレイで見たいですし…。
値段もあまり変わらないようです。

販売してるやつって、普通のDVDが3500円とかで買えるのに、ブルーレイになれば1000円ポンと値上がりしちゃうので、そこらへん、ちょっと葛藤してたところなんですよ(笑)
せっかくブルーレイで同じタイトルの映画が発売されているので欲しい VS でもなんか1000円高くて足元見られまくりでなんかクヤシイ、 みたいなそんなかんじです。
おかげで、この半年くらいはDVDもブルーレイディスクも買ってませんし(笑)
linkTSUTAYA、7月19日から全国1,339店舗でBlu-rayレンタル開始 −8月中旬に約100本。DVDと同額か50円高い程度(AV Watch)

投稿者 Watch : 04:58 PM

July 11, 2008

そろそろうちのPDAがだめになってきた

News-PC
昔から、手に持てるようなガジェットがスキで、Palmとかああいうのがけっこう好きなんですよね。で、WindowsCEが出たてのころからつかってて、そういえばモバイルギアとかいろいろあったなぁと昔を振り返ってしまいたくなるくらいなんですけど、最近のここ10年レベルでは、Palm社のPalm IVを使ってたりとか、まぁPalmなグラフティ使いだったわけです。
新しいのは高いので敬遠してるのと、もともとテキストレベルでの閲覧しかしないのであえてカラーとかする必要もないので(バッテリーのモチなどが変わりますし)、旧機種でも十分まにあってました。いまは、SONYの今はなきCLIEを使ってます。
使ってます、と書きましたけど、もう、「使ってました」と書かないといけなくなってしまいました。

だらだら書いちゃいますと、なんていいますか、要は本体とクレードル(置き台)を接触させて本体を充電しているわけなんです。で、そうなんですけど、端子が悪いのかどうかわかりませんけど、クレードルにおいてもぜんぜん充電してくれなくなりまして。
電池のないPDAはタダのハコといったかんじで、電気が入らなくなってしまいました。
思えは、この機種は数年前に友人から頂いたものでして、本人の代わりに大事に使ってきましたがそろそろ天寿を全うしそう…かなといったところです。

残念すわー。

080711a.jpg

ああいう手のひらサイズのやついいのにねぇ。かといって、ソフトバンクの例のアレを買うっていうのもねぇ…。

さてさて。

最近のPDAって、けっこうライバルが携帯電話だと思うんですよ。
今年からの携帯電話って、かなり画面解像度が高いじゃないですか。
たとえばわたしが持っているドコモのN905iuは、854×480ドット。VGAがワイドになったやつでして。
かたや、VGAサイズのPDAとなると、けっこう高級機種しかなかったりしますし。3万円程度で買える廉価版のPDAだとQVGAサイズまで落ち込んでしまうことがけっこうありますからねぇ…。
画面が広くてエッジがなめらかな、高解像度機種になんとなく興味が行ってしまうのも仕方がないかなと。

投稿者 Watch : 04:32 PM

July 10, 2008

ナルニア国物語 第2章

News-MOVIE
また映画の話ですみません(笑)
や〜ネタはあるんですけど、映画の話が書きやすくって…。

というわけでナルニア国物語 第2章です。まぁそのまんまの続編ですね。

前作、主人公達は、また地球に戻ってきて、今回またナルニアの世界に行くことになるわけなのですが、地球ではちょっとだけの時間だけど、ナルニアの世界では1300年後というすごい話に。

思ったんですけど、主人公達以外は以前お世話になった人がいないので、エーってかんじです(笑)
人によっては、お気に入りのキャラクタとかあると思うんですけど、なんせ1300年後の世界?とからしいので、生きちゃいないよ!というわけでして…。
前作でがんばったナルニア国を支えたのに、ばっさりナルニアって過去の国になってますし。なんといいますか、なんだかすごいバッサリ切られたな〜と、なんとなく思いました。

※と、まぁここらへんは公式ページでも1300年後の世界と書いてますのでストーリーにあまり関係ないし触れてもいいカナと。

ストーリーや話の内容的には楽しかったです。
悲壮感ただようシリアスなストーリー展開と思いつつ、けっこう面白く笑えるところもありましたし。
でもどちらかというと、指輪物語のほうがやや視聴者のターゲット年齢が上なので、そっちのほうがいいかな、とちょっと思いました。
まぁどちらの作品も見てるのでいいんですけどね!(笑)
link公式サイト

ところで人間の王様「ミラース」役の人についてなんですけど、映画館の中では、めっちゃジャンレノに似てたんですよね〜。で、気になったので調べてみたのですが、Sergio Castellittoという方でした。
というか、いま落ち着いて画像なりを見ると、ぜんぜん違う人に見えるしなぁ(笑)
やっぱりカメラの角度とか光の加減とかで、当時は似てるように見えたんですかねぇ〜??
(添付画像の中心にいてる人です)

080710a.jpg

投稿者 Watch : 05:07 PM

July 04, 2008

で、インディージョーンズ。

News-MOVIE
すみません、また映画ネタです。
最近これくらいしか書いてないなぁ…。

というわけで、個人的には、ランボーがイマイチだったので、翌週はインディージョーンズ クリスタル・スカルの王国を見てきました。
わたし自身の「インディーな映画」の印象は、けっこう魔宮の冒険のイメージが強いです。
というかいままで3作品ありましたけど、これ1作しか劇場で見てないんで。
1、3作目は両方ともテレビでしか見てないなぁ〜と。

で、映画な話。
今回もいろいろと冒険ありの、探検ありので面白かったのですが、なんといいますか、けっこう今までの映画のファンを迎え入れる感じが強かったかも。なんというか、帽子の演出が好きだな〜って感じです。
ストーリー的には、けっこうぶっ飛んだものがあってドウダカナーというのもあるんですが、中盤くらいまでは「インディーな映画」といったかんじで楽しめました('∇')


先日のランボーといい、今回インディーといい、以前人気のあった映画の続編というものが多いですよね。
新しい映画も見たいなぁ〜という今日この頃です。

7月はちょっと邦画が多くて洋画はあんまりこれといったタイトルがないなぁといったところ。
ハプニングはなんかちょっと怖いイメージがあって見に行かない予定。
怖い、っていうか、なんかトレーラー見てたらどんどん人死にすぎっていう印象があるんですよねぇ。アンブレイカブルとかと同じ監督らしいんですけど、ミステリアスなだけならいいけど、なんか死にすぎっていうのはどうかな〜と。
というわけで、8月の映画ラッシュ(ハムナプトラとか)に期待ですね〜。
link公式サイト

投稿者 Watch : 11:46 AM