February 29, 2008

メタルギアソリッド4はPS3で6月12日に発売

News-GAME
メタルギアといえは、スネーーークのあれですね。
そんな動画はいろいろと公開されてましたけどいつごろ発売されるんだろうと期待されていたMGS4なのですが、PS3にて今年6月12日に発売、とのこと。特典などがことなる3種類のパッケージになります。
・通常版
・METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS スペシャルエディション
・METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS プレミアムパック(PS3本体つき)

今回は、日本の先行発売ではなく世界での同時発売になります。
linkKONAMI、6月12日に全世界同時発売PS3「METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS」 (GameWatch)
link【メタルギア ソリッド 4】6月12日に発売決定 日本では3種類のパッケージを販売(GameSpot)
link 'Metal Gear Solid 4: Guns of the Patriots' (PS3) Coming June 12th, 2008(WP)

投稿者 Watch : 03:30 PM

February 25, 2008

ワイヤレスMIDI買いました

General
CME社のWIDI-X8というワイヤレスMIDIセットを買いました。
3万円くらい。2個入り。そりゃ送信側と受信側がいりますからね。
linkCME / WIDI-X8 Wireless MIDI Interface

なんで今ワイヤレスMIDI買うの?ってツッコミきそうなんですけど、何に使ってるかといいますと、EWI(ウンドシンセ)に使いたいんですよ。
いまEWIでお世話になっているバンド(!)で、シンセ半人前くらいなことをしてるんです。EWIとMIDI音源をMIDIでつないでっていう感じですね。MIDI音源からはストリングスやトランペットの音がなります。
もともとバンドにはシンセの方がいらっしゃいますので、それをわたしの2人でツインシンセ!!!・・・というレベルではなくてまぁわたしは半人前なんで足して1.5・・・ワンハーフシンセってかんじで(笑)

で、まぁ思いついたわけですよ。
EWI自体は電池で動作します(単3電池4本で8時間動作します)のですが、現在は音源へMIDIケーブルがつながっています。いわゆる”ひも付き”状態なわけなんですが、このMIDIケーブルを無線化してしまえばまったくのフリーでお楽しみできるわけでして。

で、先日のワイヤレス装備でちょっとスタジオ行ってきました。
自由に動き回れるのでかなりいい感じです。やーホント身軽。
といいますか、そもそも普段はドラムですの位置固定ですから!


・・・・ま、後は吹く腕前だけですなw

で、ワイヤレスといえば気になるのが同機種を利用されている方との混信問題。
実際のところどうなんでしょうね?
購入初期状態では、チャンネルはオートに設定されていました。
個人的にオートは不安になる人種なので(笑)、ここはマニュアルモードに設定し、チャンネル「32」に固定しました。もしかしたら他に「32」を使われている人がいれば、混信の可能性は否定できませんね。(ちなみにチャンネル番号はDIPスイッチで変更できます。複数のDIPのON/OFFで設定します。)
あと、通信方式はRF通信方式を使用しています。無線についてあまり詳しくないのですが、RFといえば無線マウスなんかはたまにRF方式のものとかありますよねー。ああいうのとは混信しないもんなですかねぇ〜?

まぁ心配したい放題なんで、たぶん大丈夫とは思うんですが、念には念をというところで、いざというときの有線用のMIDIケーブルもしばらくは手放せないようです。

ところで、今回のEWI オン スタジオ、なんですが、今回はたまたまストリングス パート担当でひたすらストリングスな音色で吹きまくっていたわけなんです。2時間ひたすらストリングス パート。
それの余波かなんか知らないんですが、シンセのバイオリンを弾いてる夢を見ましてね・・・。しかもただのバイオリンじゃなくて、張ってる弦がエレキギターのスチール巻き弦だったという、夢ならではの怪しさ爆発のバイオリンでした。
しかも上板はずしてアクティブピックアップの電池換えてるという謎行動付き・・。わけわからん。

あ、ワイヤレスMIDI自体は夢オチじゃないですよ。ご安心ください。

そうそう。製品添付の取扱説明書について。
これ、もともと海外のものを国内に輸入しているらしく、付属している取扱説明書は英語になっています。
そこで、輸入元が翻訳した取扱説明書を入れてくれてるわけですが・・・
・・・かなりデキが悪いです。
翻訳内容はまぁわからんこともないけど、版面が。
まぁ日本語があるだけ感謝せんとはあかんのですけどねぇ。
どんなかんじかといいますと、現行の英語の取説を翻訳会社さんに投げて、それをあがってきた日本語テキストをそのままプリントアウトしただけ、というかなり投げやりでお粗末な内容となっています。

※つまり、英語のマニュアルのページ数、それに続き翻訳テキストという内容。
イラストなどは記載されておらず、日本語印刷物と英語の取説を両方開き、対比させなければなりません。
例えば、DIPスイッチのところの説明。テキストは日本語化されていますが、肝心のDIPの絵がありません。
なので、文字は日本語印刷物。絵は取説の該当ページを開いて交互に読み比べる、という作業が必要になります。


もうちょっとがんばりましょうよ、ここまでで資料そろえたわけですから、といった感想です。
製品はいいのにね〜。

投稿者 Watch : 02:36 PM

February 22, 2008

また、映画アメリカン・ギャングスターみてきました

News-MOVIE
昨日に引き続き、どうもです(笑)
というわけで、昨晩もまた映画みてきました。
2月1日から上映されている、アメリカン・ギャングスターという 映画でして。
監督:リドリー・スコット、出演:ラッセル・クロウ/デンゼル・ ワシントン。 個人的には、デンゼル・ワシントンを見に行った、といった感じです、えぇ。 ラッセル・クロウもいいんですが、この映画では、なんというか、 すごく・・・いままでの面影がないです(笑)
LAコンフィデンシャルとか、ディパーテッドとかなんというか クライム系(そんなんあるのかなw)そういう感じで見てました。

・・・。

やー、正直に書きます。
じつは先日みたエリザベスが個人的にいまいちで後味悪かったので (映画が悪いというわけではなくて、これはこれでいい映画なんですが、 ちょっと自分の見るジャンルじゃないな〜というわけなんですよ。)、 違う映画見直そう、というわけでして(笑)

ま、というわけで、デンゼルワシントンのしぶい演技見てきました。
この映画は2時間45分とかなりの長い映画でした。 もちろん、時間の経つのもわすれてドップリみはまってたわけですけれども。 ほんとハマルと時間たつのわすれてしまいますからねぇ。 2時間45分も長いんですけど、いまのところ個人的には 地獄の黙示録の特別完全版(2001年)を超えたものはまだないなぁ・・・。 (たしか3時間20分か30分くらいの長さだったかなと・・)

とりあえず、先日も書いたんですけど、今回も公式サイトの ストーリーもじっくり読まないほうがいいかなと・・。 けっこう盛り上がるところまで書いてありますんで。
link公式サイト

あとは何だろ・・。
そうそう映画見る前に食べたココイチのカレーが熱くて、 ちょっと口やけどしたといったところでしょうか(笑)
映画館で買った飲み物の氷が効くなーと。

投稿者 Watch : 11:57 AM

マルチエフェクターを買いました

General
ギター用のマルチエフェクタなんですけど、まぁもともと昔からBOSSのSE70という骨董品なマルチエフェクターは持ってたんですが、ちょっと持ち運びしやすいエフェクタがほしいなと思いまして、KORGのPX4Dというマルチエフェクタを買いました。
まぁマルチエフェクタといいましても、デジタルものだし、今はPX5Dが発売されて旧製品になってたりとマイナス要素多いんですが、何よりハガキサイズくらいのコンパクトさがウリでして、ちょっとなんとなく買ってみました。


クリックすると拡大します

まぁこんなかんじです。
ケーブルやイヤフォンが写っていますのでそれなりに大きさを推測できるとは思うんですが、ハガキくらいの多きさで、厚みは2cmくらいかな。それでいてある程度はマルチエフェクタしてます。

まーもちろんフロアタイプ(床において踏んで操作したりするもの)に比べて音の迫力とか、操作しやすさなんかは追いつかないものがあるんですが、なによりギターケースに入るコンパクトさ、軽さ、なんかが一番のウリかなと。
あとはヘッドフォンつなげてお気楽に弾けるというところもいいところなんじゃないかなと思います。
もともとわたしの持ってるギターもかなり小さいんで合いそう。ついでにいうと、ギターケースに入れてるアンプはスモーキーアンプ入れてるんで、これと組み合わせて・・・はまぁ無理かw

1万円もしませんから気楽に買えます。
あとキャンペーンやってるようで、シャツとか、ギタースタンドとかもらえました。

というわけでして、わたしのツタナイギターの演奏を録音してみました。

PX4Dはメトロノーム機能とか伴奏機能(というほどいいものではないけど)がありまして、この伴奏機能を使いました。
メトロ先生の変わりに、ドラムとベース(どの音を鳴らす、までは設定できます)だけ自動演奏。
あとのギター2本は、わたしが演奏してます。

ギターや音楽に心得のある人は聞かないほうがいいです(笑)
ぜんぜんアレですので・・・(汗)

linkhttp://www.newsounds.jp/dl/data/080221a.zip
です。2.2MBほどあります。

ギター:Steinberger Spirit GT Pro Special(EMG Humbucker×2)
エフェクタ:KORG PX4D
録音:パソコン+USB音声デバイス
ソフト:REAPER(エフェクトは何もかけてないです。素の録音。)

やっぱり思ったんですけどね、わたしにはリードギターは合いませんねと(汗)
ズンズンズンと8分音符リズム押さえてるほうが落ち着くわー(笑)

ギターの音はプリセットのものを若干手を加えた程度です。
あぁ、あとギターはわけあって今は半音落としてるんで。
というか、なによりも今のところ狙った音が作れてません(汗)
借り物のME50はツマミいっぱいあるのでクルクルまわしてたら作れたんですけどねぇ。
やっぱりツマミは重要ですね。感覚的に。

とりあえずキキドコロは、うまい下手じゃなくて(笑)、このPX4Dの1台だけでドラムとベース(といえたもんじゃないけど)とギターで録音してますよ、というところがポイントかなと。
linkKORG PANDORA PX4Dの公式サイト

投稿者 Watch : 11:54 AM

February 20, 2008

映画見てきました「エリザベス:ゴールデン・エイジ」

News-MOVIE
何の映画みてきたかといいますと、「エリザベス:ゴールデン・エイジ」です。
映画的には、エリザベスの葛藤とか、そういうとこを写し取った映画みたいになってます。

ちょっと歴史的なストーリーかなと思ってたんですけど、よりエリザベスに踏み込んだ内容だったので、個人的には、ちょっと方向性が違ってました。残念。
でもなんといいますか、全体的に映像がかなり綺麗で芸術的です。芸術的すぎてわからんシーン多いんですけど(笑)

またかなり気になったのはお客さんの入りですね。
他に映画がいろいろ公開されてまして客の取り合いになってるのはよくわかるんですが、2月16日に封切りしたばかりの映画で、平日19時から上映なのに、10〜20人くらいしかいてないというのもどかなと・・・。
むちゃくちゃ興行的に失敗してるんじゃないかと心配してしまいます。

あと、どうでもいいことなんですけど、公式サイトの「ストーリー」の部分は、たぶん映画のストーリーを楽しみにしている人は読まないほうがいいと思います。けっこ〜〜、奥のほうまで書いちゃってますので・・いわゆる浜村淳レベル(笑)
link公式サイト

投稿者 Watch : 02:25 PM

February 19, 2008

Joint Task Force(PCゲーム買った)

News-GAME
1年半前のストラテジ系PCゲームなんですけど、ぷれあじの在庫整理で4.9米ドルになってましたので思わず買ってみました(笑)
送料無料。まぁ無料便だと1週間くらいかかりますけど。
個人的には、ソフマップのワゴン販売物を買う感覚です(笑)

まぁWorld in Confrictみたいな現代戦RTSなんでしょうけど、こっち(JTF)のほうはあんまり知らなかったなぁ・・と。ちなみにWiCのほうは持ってます。

Youtubeのほうでもいろいろと動画があります。
3分15秒あたりからの壊れっぷりは今でも通用するんじゃないかなと。
(もっともYoutubeの画像なので綺麗に見えてるんでしょうけど)
linkYoutubeの動画


とはいえ、1年半前に発売されたソフトですので、かなり枯れてるとは思いますが・・。
でもそれなりに利点はありまして、1年半前ならかなり重いソフトだったんでしょうけど(PhysX PPU/物理演算専用カード/使ってますしね)今ならまだましかなと・・・。PhysXももう買収されちゃいましたしねぇ・・。時代が・・。

投稿者 Watch : 04:03 PM

February 12, 2008

ショルキー(鍵盤・Keytar)作りました。

General
ショルキーっていうと、鍵盤をギターみたいにストラップ使って肩からかけられるとかいうやつです。
日本だと広義だとショルキーで通じるんですが、 海外では、Keytarとかいわれてますね。

さて。

前からショルキー欲しいとかいってたんです。
AX-7とかいいなーとか思ってたんですけど、 それより旧機種のAX-1が10万円とかでヤフオクで落ちてるのみて、もうダメだこりゃとか思ってたわけなんです。

まぁでかいし持ち運びも大変だから、もっていなくてもイイヨネ、と 自分をごまかし続けていたわけですが、 ふと目をやればカシオの超コンパクトなMIDIキーボードが 自宅にころがっているじゃあーりませんか。

失敗して買いなおしても6000円くらいだし、まぁイイヤとさっくり分解してみると、とても分解・改造なんでもござれといった具合の部品点数の少なさ&内部の空間のゆとりが。


クリックすると拡大して表示します。

というわけでして・・。
そのミニキーボードに、ギター用のストラップピンを取り付け、ショルキー化してみました(笑)

※ちなみに、楽器の分解・穴アケポイントのマーキングは自分でしたのですが、専用工具を使っての穴アケとビスの取り付けは、 機材を持っている友人に作業してもらいました。ありがとうー。

ここで写真どぞ!

GZ-5は上下にパーツが分かれるのですが、上側に基盤や鍵盤が集中しており、下側には何もありません。
また横にあるスピーカー側にもかなりの空間があります。

ストラップピンは楽器屋で売ってます。値段はピンキリです。
買ったストラップピンは木ネジだったのですが、これだと楽器のプラ部分が負けてしまいますので、ビス止めに変更しています。
緩んできたら、また締めないといけませんが(笑)
あと、3点、ピンを取り付けています。まぁ、これは演奏スタイルによりますが、おそらくは、左横のピンと、前側のピンを使って固定したほうが、立奏中に、鍵盤が前へころがっていくことを防げるかなと考えています。(この表現、文字だとわかりにくいですね(笑))

投稿者 Watch : 11:12 AM

ヤフー、マイクロソフトの買収を拒否

General
以前からニュースになっていましたが、昨日、買収を拒否したと発表がありました。
理由は「Yahooという企業を著しく過小評価している」とのことで。

出直して来い、と、いうわけですかね。
link米Yahoo!、マイクロソフトの買収提案を拒否 (InternetWatch)
link「あまりに過小評価」――MSの買収提案をYahoo!が拒否(ITmedia)
linkヤフー、MSの買収提案拒否を正式発表(Cnet)

投稿者 Watch : 11:08 AM

February 08, 2008

ペン回し専用ボールペン

General
世の中にはこんなものがあったんですね・・・。というのはペン回し専用ボールペン。
おもりも数種類用意されており、上下(左右?)のバランスを変更できるんだとか。

そういえばyoutubeとかでペン回しのすごい動画とかを以前みたことがあったような気がします。
linkタカラトミー、ペン回し専用ボールペンと教則DVDセット−異なる回し技を収録した2製品を用意。1,575円(AVWatch)

投稿者 Watch : 05:32 PM

February 07, 2008

青いバラ

General
青いバラって、絶対無理!みたいな代名詞だったのですが、その青いバラが来年にも手に入れることができるようになったみたいです。

今までのバラは、単に赤い色素を飛ばしただけとかといったまやかしのものだったんですけど、今度でてくるものは青い色素を持った本物の青いバラらしく。

花とかあんまり詳しくないんで何ですけど、あれですね。青色LEDのときみたいに、ちょっとすごいかも、という印象です。
link世界初の青いバラ、2009年より販売開始(mycom)

投稿者 Watch : 04:48 PM

February 06, 2008

NVIDIA,「PhysX」のAGEIA Technologiesを買収

News-PC
以前からいろいろと噂になっていたのですが、とうとう買収話となりました。
物理エンジンのAGEIAなのですけれども、NVIDIAに買収されました。

AGEIAのPhysXはパソコン向けはちょっとあれなんですけど、家庭用ゲーム機に対してはいまのところ最新のゲーム機にはすべて搭載されていまして、しらずしらずのうちに使っているパターンだったりします。
PCでも、GhostRecon2とかで使ってるんですけど、そのカードを持っていないので見たことはありません(笑)

PhysXハードウェアアクセラレーションがGeForceで使えるようになると、かなり魅力的だな、と思いますね。
それにしても2002年登場のAGEIA。6年ですか。けっこう短かったなと。
linkNvidia、「PhysX」のAgeiaを買収へ(Cnet)
linkNVIDIA、物理演算エンジン開発専門のAGEIAを買収〜PhysXはGeForce上で動作(PCWatch)
linkNVIDIA,「PhysX」のAGEIA Technologiesを買収(forGamer)

投稿者 Watch : 02:58 PM

Windows Vista SP1は3月からWindows Updateで登場

News-PC
というわけで、以前からいろいろ言われてましたWindows Vista SP1ですけれども、3月にようやく登場するようです。ただ問題があるようで、SP1と干渉するデバイスドライバがあるようで、そのドライバがある場合は、WindowsUpdateには表示されない、とのこと。何でしょね。

4月中旬からは、更新を自動にしていると勝手にダウンロードしますが、適用は保留されるとのことですので、とりあえず気がついたらSP1になっていた、なんていうオチは回避できそうです。
linkWindows Vista SP1が完成〜Windows Updateなどで3月から提供(PCWatch)

投稿者 Watch : 11:42 AM