June 26, 2009

ARMA2とどきました!で、早速プレイしてみた

News-GAME
というわけで昨日の25日に届きました!
PC版ARMA2。
最近このネタばっかりでどうもすみません。

さてさて、今回は英国の販社に注文したのですが、発送センターは各地にあるらしくてアジア地域な香港から届きました。
22日の夜に発送したよっていうメールがきてたので到着は25日。けっこう速いですね〜。
他の会社だったら、同じ香港でも1週間〜10日くらいかかるのに。
いい感じ。

そんなわけで早速インストール。
前作同様、インストールにはかなり時間がかかります。
インストールを傍目に、オフィシャルサイトにつなぎ1.02パッチをダウンロード開始(笑)


さーというわけでプレイしてみました!
まぁいきなりマルチプレイ、、というわけではなくて、シングルプレイで遊んでみました。

今回はUSMC(海兵隊)らしく、揚陸艦でウダウダしてるところからの発進になります。
海外で活動してるのもこんなかんじなんですかね。
海の上に浮かんでる船だと、周り心配しなくていいから安心ですしねぇ。
乗るヘリは(自衛隊でもよくある)UH-1なんですけど、その海兵隊バージョンの新型なUH-1N。
UH-1はよく上空飛んでるのでリアルで見るけど、UH-1Nはゲームでも始めてでした。
エンジンも強化されて、あとローターも2枚から4枚ブレードになってます。
あと音が静かっぽい?(音はゲームでしかしらないけど、リアルで聞くUH-1のバタタタ、、っていう音とは明らかにちがってました)

というわけで早速スクリーンショット公開。

揚陸艦から飛び立ってるところ。

さてゲームの重さなんですけど、思ってたよりかは軽かったです。
解像度を落とせばもっと軽くなるような気が。
今回は、内部解像度と表示解像度の2種類用意されています。
処理の遅いパソコンでも内部解像度を落とせば、(当然画面は粗くポケポケしたものになりますが)、プレイできます。
とりあえず表示ものは全部VeryHighにして、解像度を1600にして、ん〜、だいたい25〜35FPSくらいですね。
揚陸艦の中ではオブジェクトが少ないので60fps余裕ですけど。
市街戦とか多めのところで30とか出てるので、十分遊べると思います。

  ※ わたしの場合ゲームの初回起動時は、内部解像度を低めに設定したありました。
    気がつかない人だと、「画面がなんかポケポケ」って思っちゃうかも。

歩兵でプレイしてみると、かなり描写が細かいです。
PCシム、っていうよりかは、最近よくある家庭用ゲーム機みたいなああいう写真感っていうのかな、、そういうのがふんだんに混じってます。
首を振ると、油絵で延ばしたような残像が残る表現ってありますけど、ああいうのもありますし。
あと、1人称視点で走ると、画面がかなりぶれます。
まぁ、実際の自分の目の見た感じを思い出してもらえればと思うんですけど、ああいう感じで画面が揺れます。
が、これはFPS苦手な人はめっちゃ酔うかも・・・。
   ※ もちろん、この画面の揺れは抑えることができます。
     head bobの設定を低めに設定することで調整できます。

あとは、、
障害物を乗り越えるアクションが追加されました。
「V」キーで障害物を乗り越えるんですが、これ、前作までは「V」キーはアイアンサイト覗きこみの動作のキーなんですよ。(マウスの右クリック)
なので、間違えて押しまくり、、、
すでに昨晩だけで20回以上は間違えてます。
それほどよく使うキーだったので。
キーバインド変えようかな、、

またアクションなんですけど、救護のアクションが、またそれらしくなりました。
まー、いま簡単なモードでプレイしているから、っていうのもあるとは思うんですが、撃たれると画面が赤くなって倒れます。
んで、他の人の救護を待ってる状態になります。

逆に、仲間が撃たれて倒れると、Medicなアイコンが表示されます。「*」←こんなの
(海外映画の救急車のアイコンですね)
で、そこに行って救護のアクションで助けることができます。
けっこうそれっぽうアクションになってます。
以前はなんかウナギ取りみたいなモーションでしたしねぇ、、、

と、そんなわけで数時間しかプレイしていないのですが、楽しそうです〜。

シングルプレイも、
キャンペーン以外にも単発ミッションがありまして、これもけっこう楽しい。
BRDM2(http://ja.wikipedia.org/wiki/BRDM-2)に見つかって即死しましたけど、、

相変わらず、歩兵では装甲車両は天敵ですの〜。


■DEMO版も!
あとDEMO版も公開されました!
(v1.02みたい。)
linkDEMO
昨晩公開されたばかりなので
まだ世界中からアクセスがあると思うので、この1日間くらいはダウン速度が重いかも?

(※国内のゲームのサイトでミラーしてくれればいいんですけど。forGamerあたり〜。)

2.5GBほどあります。

また、DEMO版起動に関して「X3DAudio1_6.dll 」が見つかりませんとかのエラーが表示される場合は、MicrosoftのDirectXのランタイムを入れてくださいとのことで。

linkMicrosoftのDirectXのランタイム

投稿者 Watch : June 26, 2009 11:23 AM