July 16, 2008

TDW-20

General
わたしはローランドの電子ドラムを持ってまして。
音源はTD-20で、あとメッシュパッドのやつですね。よく、楽器屋さんで置いてあるかと思うんですけど、ああいうやつです。
それを実家の和室にデデンッと設置してあります。

080716a.jpg


まぁそんな電子ドラムなんですけど、普段めにつくところはメッシュパッドの部分だと思うんですが、全体の金額の半分くらいは音源部分が占めています。
たとえば、この電子ドラムセットのうち、音源のTD-20はなんだか20万円近くするみたいで。見た目はほとんどわからないくらい目立たないやつなんですけど、一番きになるところであったりします。

そんな音源のTD-20なのですが、発売が数年経ちまして、ようやくこの音源用の拡張ボードが発売されることとなりました。
もともとTD-20はかなり音のモデリングできるんですけど(わたしは使いこなせていません(笑))、今回の拡張ボードTDW-20を追加することにより音色が増えることはもちろん、もうちょっとマニアックな音づくりが可能になりそうです。マイクの位置のシミュレーションなどいろいろ。

でもね〜。
4万円くらいするんですよね。この拡張ボード。
マニアックな製品だと思うので、あまり安く、というのは期待できないだろうし、なにより最初にパパっと売れてしまって後から買えない、なんていう状況が発生しそうなんですよね…。
さー、どうしようかな。
linkTDW-20製品情報

投稿者 Watch : July 16, 2008 05:17 PM